MENU

CLOSE

脱毛の施術やカウンセリングにかかる時間は?施術が早く終わるサロンをご紹介!

脱毛の施術やカウンセリングにかかる時間は?施術が早く終わるサロンをご紹介!

507views

カテゴリ:施術している時の疑問や不安

初回カウンセリングは60分から90分程度

サロンで脱毛したいと思っても、初めて行く場所は誰だって不安になるものですよね。

脱毛サロンの殆どでは、実際の施術に入る前に必ず無料のカウンセリングが設けられていますが、そこで高額な契約を迫られたらどうしようと、二の足を踏んでいる人もいらっしゃると思います。

では、初回の無料カウンセリングでは、どれくらいの時間で、どのようなことを行うのでしょうか。

初回カウンセリングの所要時間

サロンによって異なりますが、大体60~90分ほどの時間を設けている場合が多くなっています。

1人に対して長めにカウンセリングの時間をとっているので、わからないことや不安に思っていることは、遠慮せずにどんどんと聞きましょう。

基本情報の確認

名前、住所、年齢と言った個人情報はもちろんのこと、脱毛したい箇所、毛量や毛質などを確認します。

脱毛の仕組みを説明

脱毛は一度で終わりではなく、毛周期と呼ばれるサイクルに沿って、定期的に施術を行う必要があります。

一回で終わると思っていたものが、何度も通わなければならないと言われると、何も知識のない状態ではそれだけで不安な気持ちになってしまいますが、きちんと毛の生える仕組みや脱毛の方法や効果を知ることで、納得して通うことができます。

脱毛に関わる疑問などがある場合は、不安を解消する意味でもしっかりと聞いておくことが大切でしょう。

コースや料金の説明

あらかじめ伝えておいた脱毛したい部位を元に、毛量や毛質などからお勧めのコースや料金についての説明を受けます。

この時、脱毛をしたい部位の料金だけではなく、キャンペーンの告知や他の部位の脱毛を含めたコースの紹介がされる場合がありますが、これに関してはサロンも商売であるため、その全てが強引な勧誘とは言えません。

実際、脱毛サロンを訪れた人の多くが、最初に希望した部位の施術を終えた後、他も綺麗にしたいと再度別コースを契約することが多くあります。

そのため、今回の施術には直接関係のないコースであっても、後々の参考になると思って説明を聞いておくのがよいでしょう。

話を聞いた上で必要がないと思った時は、はっきりと断ればOK。

断ってもしつこく勧めてくる時は、そのサロンはお客様の立場に立っているとは言えないため、契約はせずに帰宅した方がよいでしょう。

お試し脱毛がある場合も

サロンによっては、初回のカウンセリング時に実際の脱毛を少しだけ経験できるところがあります。

お試し脱毛を受けることで、脱毛の痛みや施術の手順などを知ることができるので、設定されている場合は、ぜひ受けてみるのがよいでしょう。

全身脱毛、脱毛部位(脇、膝下、肘下、VIO)ごとの施術にかかる時間

いざ、契約をしたら次はいよいよ施術の開始です。

無料カウンセリング後、当日に1回目ができる場合もありますが、サロンによっては当日NGというところもありますので、カウンセリングの時に必ず確認をしましょう。

施術にかかる時間は次のようになります。

施術にかかる時間

  • 全身脱毛 1時間~3時間
  • 脇 片脇5分、両脇で10分程度となっています
  • 膝下 20~30分
  • 肘下 10~20分
  • VIO 30分程度

毎回の施術時に行うこと

脱毛の施術時は、毎回次のような流れで行われます。

施術の流れ

  1. 予約時間に到着。
  2. 受付を済ませた後、別部屋に通されて着替えを行います。
  3. 施術開始。
  4. 脱毛部位に保護ジェルを塗り、光を照射します。
  5. 施術後はジェルを拭き取り、クールダウンをして肌トラブルを防ぎます。
  6. 着替えを済ませたら、受付に行き、次の予約をして退店します。

※脱毛の施術を受ける時は、前日までにカミソリやシェーバーで自己処理を行う必要があります。

サロンによっては別料金で、スタッフがシェービングをしてくれるところもあります。

自分では剃りにくい部位などは、事前にシェービングがお願いできるか確認しておくのがよいでしょう。

施術前に注意しておきたいこと

毛抜きを使用しての事前処理はNG

脱毛は一度で終了ではないので、サロンに通っている間も自己処理が必要になります。

その際、顔や脇などは毛抜きで一本ずつ抜いている人も多いと思いますが、毛抜きによる脱毛は埋没毛の原因になったり、毛穴部分の炎症など肌トラブルを引き起こしやすいため行わないようにして下さい。

脱毛サロンに通っている時は、カミソリか電気シェーバーで自己処理をしましょう。

日焼けに注意しましょう

脱毛サロンで使用されている脱毛機器は、黒い色に反応する仕組みとなっているため、日焼けによって肌が黒くなると正常な脱毛ができなくなったり、サロンによっては施術を中止する場合があります。

また、脱毛中に紫外線を浴びると、脱毛による肌へのダメージが増幅してしまい、肌トラブルを惹き起こる原因となるため、脱毛前及び脱毛中の日焼けには十分注意するようにして下さい。

全身脱毛、両ワキ、VIOごとに早く施術が終わるサロンを紹介

脱毛は期間も長く必要だし、一度の施術もそれなりに時間を考えなくてはいけないということは重々に承知していても、できるだけ早く施術を終わらせてくれるサロンがあったらな・・と思う人もいますよね。

そこでここでは、各部位ごとに、施術時間が早いと評判のサロンをご紹介したいと思います。

全身脱毛が45分のシースリー

シースリーには、部位ごとの脱毛コースはなく全身脱毛専用のサロンとなっています。

C3GTRという超光速脱毛機器の導入により、1回の施術に掛かる所要時間は僅か45分。

しかも、他のサロンなら全身の脱毛を一巡するまで3ヶ月程度掛かると言われているところを、シースリーならたったの1回で終わらせることが可能となっています。

シースリーの詳細はこちら

全身脱毛が最短1年で終わる銀座カラー

最新の脱毛機器を取り入れたことで、それまで掛かっていた施術時間を1/3にまで短縮することができました。

全身脱毛の場合、通常のサロンでは180分(3時間)程度が必要と言われていますが、銀座カラーでは60分(1時間)で施術が終了します。

さらに、1回の施術での脱毛スピードが早いため、次の施術を行うには3ヶ月程度、時間を置いて行うのが一般的ですが、銀座カラーでは1~2ヶ月後の施術が可能のため、全身脱毛が最短で1年で終了するケースもあります。

また、予約を徹底的に管理することで、今までより予約をとりやすい環境を整えていることも、スムーズな脱毛を可能にしています。

銀座カラーの詳細はこちら

VIO脱毛ならミュゼプラチナム

CMや雑誌の広告などで見掛けることも多く、知名度の高い脱毛サロンです。

いわゆるデリケートゾーンの脱毛になるVIO脱毛は、痛みを感じやすい部位と言われており、施術時間が少しでも短縮したいのが本音ですよね。

ミュゼプラチナムで採用されている“S.S.C方式”による脱毛では、一度に広範囲の照射が可能なことから、VIO脱毛の施術に掛かる時間を従来よりも短くすることができます。

ミュゼプラチナムの詳細はこちら

脇脱毛ならエピレ

エピレは、創業40年以上を誇る老舗エステティックサロンのTBCがプロデュースをしている、脱毛専門のサロンです。

脇脱毛に掛かる時間は、両脇たったの8分!

脱毛はしてみたいけど、人にあまり見せない部位を見せるのが恥ずかしい・・と思っている人でも、あっという間の時間ですよね。

しかも、脱毛機器は日本人の肌に合わせて開発されたオリジナルのものですので、肌トラブルを未然に防ぐ対策もばっちりです。

\この記事が気に入ったらいいね!/

この記事が気に入ったらぜひ
いいね!してください。

皆様に役立つ情報をお届けします。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事