MENU

CLOSE

アトピーでも脱毛はできる!口コミやサロンの対応状況をまとめました。

アトピーでも脱毛はできる!口コミやサロンの対応状況をまとめました。

724views

カテゴリ:脱毛できる?できない?

アトピーとは

アトピー(アトピー性皮膚炎)とは、かゆみを伴う湿疹が現れる皮膚疾患です。

症状がよくなったり悪くなったりを繰り返すのが特徴で、乳児では2ヶ月、一般的には6ヶ月以上症状がよくならない場合に、慢性化が疑われます。

アトピーの症状

  • 赤みのある湿疹
  • かゆみ
  • 肌の乾燥
  • 炎症が進むとじゅくじゅくする
  • さらに長引くと皮膚が硬くなって盛り上がる

アトピーになりやすい人

  • 家族や身内にアトピーの人がいる
  • 気管支喘息やアレルギー性鼻炎、食物アレルギーなど、アレルギーを起こしやすい素因を持っている人
  • 皮膚のバリア機能の低下している人

アトピーでも脱毛はできます

脱毛したいと思っても、アトピー性皮膚炎の自分はサロンでの施術は受けられない・・と思っていませんか?

実はアトピーでも脱毛サロンでの施術を受けることは可能となっています。

ただし、どこでも気軽に受けられるというわけではありません。

サロンによって対応が異なるため、まずは自分の行きたいサロンがアトピー性皮膚炎であっても施術が可能なのかどうか、確認するのがよいでしょう。

その上で、カウンセリングで肌の状態を見てもらい、最終的に施術が受けられるかどうかが判断されます。

アトピー=脱毛できない、ではないので諦めないで下さいね。

アトピーの人ほど実は脱毛によるメリットが多い

サロンでの脱毛処理は、IPLやSSCなどの特殊な光を照射して行われます。

一見すると、アトピーの人には不向きな施術と思われがちですが、決してそうではありません。

むしろ、肌の状態をしっかりと見極めてくれるプロによる脱毛の方が、自己処理よりもずっと、肌のコンディションをよい状態に保ちやすくなると言われています。

なぜなら、自己処理によるムダ毛の除去は、手軽な反面肌への負担が大きいからです。

そのため、脱毛の施術を受けることで自己処理の回数を減らすことができ、結果としてアトピーの症状を抑えることができる場合があります。

自己処理による肌への負担

一般的に自己処理でよく使用されるカミソリは、ムダ毛だけではなく皮膚も一緒に削ることになってしまい、アトピーの人や敏感肌の人にとっては負担が大きく、避けるべき方法と言えます。

また、肌にはバリア機能があり、強い刺激を受けるとその刺激から肌を保護するためにメラニンが産生されます。

幾度となくカミソリで自己処理をした部分は、いわゆる黒ずみなどの色素沈着が起こりますが、アトピーの人の場合はそうじゃない人に比べて、色素沈着が起こりやすいと言えます。

次に毛抜きによる自己処理についてです。

毛抜きによる脱毛は、無理矢理ムダ毛を引き抜くため毛穴への刺激が強く、やはりアトピーの人は避けなければいけません。

加えて、これらの方法は処理中の痛みもさることながら、使い古しのカミソリや毛抜きから、雑菌が入り込んで炎症を起こすことも多くあります。

なお、脱毛クリームも肌に刺激となる成分が含まれているので、使用は控えた方がよいでしょう。

このように、アトピーの人が自己処理でムダ毛を除去する場合には、細心の注意を払う必要があり、肌への負担も相当なものとなってしまうのです。

脱毛機器の照射で色素沈着が起こることはありません

サロンでの脱毛の場合、光に反応して色素沈着が起こるのでは?と心配になりますが、そのようなことはありません。

また、施術前や施術後に保湿や冷却をしっかりと行うことで、施術中の痛みや炎症を抑えることができます。

施術が受けられるのはこのような人

アトピーと言っても症状の現れ方は人それぞれ。

そのため、自己判断で「私は施術を受けられない」と思うよりも、まずはサロンへ行ってカウンセリングを受けるのがよいでしょう。

カウンセリングにて現在の肌の状態を見てもらい、その上で施術可能かどうかが判断されますが、一般的には次のような場合は施術可能となることが多いようです。

  • ステロイドを使用していない。もしくは使用からある程度日数が経過している。
    (ただし、内服していた場合はかなりの日数が経過していなければいけません)
  • 施術したい箇所の肌に炎症や湿疹などが起こっていない。
  • 出血や傷などがない。
  • 医師の許可を得ている。

施術不可となるケース

アトピーの症状が強く出ている時は施術を受けることはできません。

例えば、痒みによって肌を掻きむしってしまい、傷があったり、じゅくじゅくしている、出血をしている、広範囲にアトピーの症状が出ている場合は施術を断られるのが多くなります。

また、サロンでは、基本的に薬を服用・使用中の場合は脱毛は受け付けないところが殆どです。

これは、サロンは医療機関ではないことから、薬の副作用を含め、万が一のトラブルに対応できないと言うのが主な理由となります。

特にアトピー性皮膚炎の治療では、炎症や痒みを抑えるために塗り薬としてステロイドが使用されることが多いのですが、ステロイドには光を吸収する性質があるため、光脱毛の施術を行うと色素沈着が起こる場合があります。

加えて、ステロイド使用の副作用に多毛があることから、施術を受けても効果が感じられない可能性もあります。

このようなことから、ステロイドを使用している場合は施術を受けることはできません。

なお、ステロイドの使用を止めたからと言って、すぐの施術が受けられるわけではありません。

ステロイドの使用を止めてから、どれくらいの期間が経過したら施術が受けられるかはサロンによって異なりますので、カウンセリングの時に尋ねてみるのがよいでしょう。

ちなみに、大手のサロンの多くは中止から1~2週間の経過を目安としているようです。

不安は照射テストで解消しましょう

全てのサロンが行っているわけではありませんが、本格的に施術を受ける前に、目立たない部分に実際に脱毛機器の光を照射して、脱毛の施術時や施術後の肌の状態などを調べることができます。

サロンによっては無料で行っているところもありますが、有料であっても実際の施術を受ける前に脱毛の効果や肌の状態を知ることは、不安を解消するためにはお勧めの方法と言えるでしょう。

アトピー持ちでどうしても施術による肌荒れやトラブルが心配な人は、照射テストを受けてみるのがよいでしょう。

医師に相談することが大切

サロンは医療機関ではないため、何かトラブルが起こった場合に対処できないという理由からアトピーの人の施術を断っているのが現状です。

そのため、脱毛をしたいと思ったら、最初に主治医に相談するのがよいでしょう。

皮膚科医から「脱毛の施術を受けても特に問題がない」と判断されると心強いですし、主治医から許可を得ていると多くのサロンでは施術が受けられます。

また、サロンにいるスタッフは皮膚の専門医ではないため、先にサロンへ行ったとしてもカウンセリングの際に「医師の許可を得て下さい」と言われる場合がほとんど。

安心して施術を受けるだけではなく、二度手間をなくすためにも、アトピーでも脱毛がしたい!と思ったら、主治医に相談してみるのがよいでしょう。

サロンの対応

アトピーでも脱毛の施術が受けられる理由はわかったものの、サロンは一体どのような基準で、施術可能・不可と判断しているのか知りたい人も多いと思います。

そこでここでは、サロン別の目安をご紹介したいと思います。

キレイモ

皮膚の炎症がある箇所の脱毛は不可ですが、それ以外であれば施術可能です。

また、カウンセリング時にパッチテストを行ってくれます。

銀座カラー

皮膚症状が治まっており、ステロイドの塗布、服用がなければ施術は可能です。

なお、過去にステロイドを使用していた場合は、医師ないし薬剤師に光脱毛をしても問題ないか確認(ステロイドを止めてどれくらい経過していたら問題ないのか)する必要があります。

脱毛ラボ

通院中の場合は医師の同意書が必要になりますが、カウンセリングにて肌の状態を確認後、問題がなければ施術OKになります。

ジェイエステ

カウンセリングにて肌の状態を見て、施術可能かどうかを判断します。

ミュゼ

肌状態が安定していればお手入れ可能です。

なお、皮膚科へ通院している場合は主治医の許可が必要になります。

ディオーネ

通院している場合は、主治医の許可が必要になります。

アトピーで脱毛した人の体験談や口コミ

  • アトピーや乾燥肌だと、脱毛後に肌荒れをするのでは?とかなり不安になりますよね。私も施術を受ける前まではそうでしたが、実際にカウンセリングに行くと無料の照射テストが受けられたので、「これくらいなら大丈夫そう」と自信がつきました。
    また、毎回施術の前に肌の状態を見てもらえ、水分量が足りない時には予約を取り消されることもありましたが、そこまでちゃんと見てもらえているという安心感を持って通うことができました。
  • 子どもの時からアトピーがひどくて、大人になった今も症状は軽くなりましたが色素沈着があります。
    そのため脱毛をしてどれくらいの効果があるのか不安でしたが、カウンセリングでしっかりと話を聞いてもらったことで、不安は消えました。施術後は特に肌トラブルに悩まされることもなく過ごせています。
  • アトピー性皮膚炎ですが、よくテレビのコマーシャルで見掛ける大手の脱毛サロンで脱毛の施術を受けています。
    これまで施術中や施術後に痛みやかゆみを感じたり、アトピーの症状がひどくなったことはありません。自己処理を殆どしなくてもよいくらいにムダ毛が減ったおかげで、とても快適に過ごしています。
  • アトピーだから脱毛は無理と諦めていたのですが、サロンでも脱毛できることを知り、色々調べてサロン通いを始めました。
    そこのサロンは施術前と施術後にしっかりと肌を労わってくれるので、今のところ肌に何らかのトラブルが生じたことはありません。
    しっかりムダ毛も減ってきて、自己処理をしなくなったおかげで肌への負担が減ったからか、むしろ肌の調子がよくなっています。

\この記事が気に入ったらいいね!/

この記事が気に入ったらぜひ
いいね!してください。

皆様に役立つ情報をお届けします。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事