MENU

CLOSE

いいことばかりじゃない?脱毛サロンの失敗例とは

いいことばかりじゃない?脱毛サロンの失敗例とは

513views

カテゴリ:施術する前の疑問や不安

脱毛サロンの失敗例を知っていますか?

脱毛サロンでの脱毛は、自分でやる脱毛よりも安心感があるのでオススメです。

ところが、良いことばかりとは限りません。

「せっかく脱毛サロンを利用したのに失敗してしまった」というケースも存在するのです。

通う前に知っておきたい、脱毛サロンのよくあるトラブル

次のような失敗やトラブルがあるので、特にサロンの利用が初めての女性は参考にしてみてください。

痛くて最後まで通い切ることができなかった

脱毛に関する施設では、痛みに関する配慮はおこなってくれているものの、どうしても痛みに耐えきれないお客さんも存在します。

特に、美容クリニックのレーザー脱毛はかなり痛いです。(デリケートゾーンは特に痛いです)

美容クリニックと比較して、脱毛サロンやエステの機器は照射の力が弱いので痛みが少ないです。ただし、その分効果が少ないためツルスベになるまでの時間がかかります。

エステティシャンとの相性が合わなかった

脱毛の手順やテクニックに関してはスタッフ全員に統一感があったとしても、スタッフの性格というのはそれぞれ違っていて当然です。

脱毛のサービスを受けている最中は、話しかけてくるエステティシャンもいれば、黙々と作業をするエステティシャンもいます。

この辺りの相性の不一致というのはとても大切なことです。

エステティシャンとの相性が合わなかったという理由で、通うことを諦めてしまうお客さんもいます。

通いにくい場所にある脱毛サロンを選んでしまった

脱毛は一度では終了せず、通常だと3ヶ月に一回程度は通うことになります。

そのため「頻繁に通うわけじゃないから、どこの脱毛サロンでもいいや」という考えでアクセスの便利さを考えずに契約してしまう人がいます。

しかし、これが意外な落とし穴。なんだかんだで、通うのが面倒くさくなってしまうんですね。

一定のテンポで通い続けないと全身脱毛を成功させることはできませんので、アクセスを重視してサロン探しをするのは大切です。

自宅か職場に近い場所を選ぶようにしましょう。

火傷してしまった

これはたまに見られるトラブルです。

レーザー脱毛や光脱毛の威力が強すぎて軽いやけどを起こしてしまうトラブルがあります。

サロン側は、お客さんの安全性に関しては細心の注意を払っているはずですが、肌質によってはこのようなトラブルが起こります。

こんな時のために、保証の有無などに関しては事前確認しておく必要があります。

返金や治療費etc。カウンセリングで教えてくれると思いますが、そういった話がなければ質問をして確認しておきましょう。

脱毛してもまたムダ毛が生えてくる

初めて脱毛サロンに挑戦する女性は「プロの脱毛を受ければ無駄毛は生えてこない」と思っている人もいるでしょう。

たとえ、「永久脱毛」と謳われているような脱毛でも、その効果が一生続くとは限りません。

ただし、脱毛完了後は多くの人がムダ毛が生えてこなくなります。

この辺の効果については個人差があります。

10年後の状況を脱毛する前に予想するのは難しいと思います。

脱毛効果の一般的なことは、カウンセリングの際に確認しておきましょう。

予約を取るのが難しい

最近では、脱毛サロンの予約もだいぶできるようになってきましたが、夏の時期などはやはり混雑するサロンがあります。

どの程度予約できるのか、といったことは店舗によっても異なりますので、事前にしっかりと確認することが大切です。

特に全身脱毛のような料金が高い契約で期間が決まっている場合は注意しましょう。

具体的には以下の点に気をつけましょう。

  • 別の店舗でも予約することが可能なのか確認しておく
  • 繁忙期を避ける

全国展開しているような脱毛サロンなら、契約した店舗以外でも施述をしてくれるところがほとんどです。

また、繁忙期は6月から8月頃になります。

ただし、その時期から始めても夏の間にツルスベの肌にはなれません。

夏に間に合わせるには、冬から脱毛を始めておくことをお勧めします。

\この記事が気に入ったらいいね!/

この記事が気に入ったらぜひ
いいね!してください。

皆様に役立つ情報をお届けします。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事