MENU

CLOSE

家庭用脱毛器ならVIO脱毛もできる!脱毛器の比較とおススメの商品を紹介します

家庭用脱毛器ならVIO脱毛もできる!脱毛器の比較とおススメの商品を紹介します

595views

カテゴリ:サロン以外の脱毛方法

家庭用脱毛器とは

家庭用脱毛器とは、美容クリニックや脱毛サロンで受けられるレーザー脱毛や光脱毛を、自宅で気軽に受けられる機器になります。

脱毛に通いたいけれど時間がないという人や、ムダ毛や体を他人に見られるのが恥ずかしい人にとっては、自分の好きなタイミングで誰にも見られず脱毛処理ができるので人気となっています。

ただし、家庭用脱毛器は、美容クリニックや脱毛サロンで使用されている脱毛器とは出力が違うので、全く同じように脱毛処理ができるわけではありません。

家庭用脱毛器の一般的な使い方

1. 処理をする数日前~前日に、ムダ毛を剃ります

家庭用脱毛器は、レーザーや光を照射して毛のメラニンに反応させ、熱エネルギーを発生させて毛根部にダメージを与えて、ムダ毛を生えてこなくさせます。

そのため、ムダ毛が長すぎるとその分熱が多く集まってしまい、皮膚が火傷を起こしてしまう可能性があるので、使用前にムダ毛の自己処理をする必要があります。

腕や足などのムダ毛は数日前の処理で構いませんが、脇やVIOラインのムダ毛は濃くて太いため、伸びすぎてしまうと痛みが出やすくなるので、処理を行う前日に剃るのがよいでしょう。

なお、ムダ毛の処理方法で毛抜きを選ぶのはNGです。

自己処理には電気シェーバーを使うのがお勧めですが、なければカミソリでもよいですが、シェービングクリームなどを使って肌にできるだけ負担の少ない状態で行って下さい。

2. 家庭用脱毛器の設定をします

家庭用脱毛器は出力の調整を行うことができるため、処理をする際には自分で適した出力に設定をしなくてはいけません。

部位ごとの出力の目安は取り扱い説明書に記載されているのを参考しますが、初めて使う時は出力を一番低い状態にして、肌への刺激等々をしっかり確認するのがよいでしょう。

3. 肌を冷やします

処理前に肌を冷やすのは、脱毛器から発せられる熱による肌への負担を少しでも軽減するためです。

保冷剤などを使って、ムダ毛の処理をする部位をしっかりと冷やしましょう。

4. 照射開始

付属されているサングラスをかけ、目を保護しながら使用します。

サングラスがない場合は、自分で用意しましょう。

準備が整ったら、家庭用脱毛器を肌に密着させて動かしていきます。

多くの家庭用脱毛器は、肌にしっかりと密着していないとレーザーや光が出ないようになっています。

5. 再び肌を冷やします

処理後は保冷剤などを使って、再度肌を冷やすようにして下さい。

6. 保湿をして終了です

処理後は肌が乾燥しがちですので、たっぷりと保湿をして肌の潤いを保つようにして下さい。

家庭用脱毛器の選び方

照射範囲、連射機能、本体の重さなどの使用感が重要

特定の部位のみの脱毛であれば、照射面積が狭くてもあまり気になりませんが、全身を脱毛したいと考えている場合、照射面積が狭いとその分時間が多く掛かり、必要なショット数も多くなります。

また、連射機能がないと、一ショット打つごとに次を待つことになって、それがストレスになることがあります。

さらに、本体の重さが重すぎる、音がうるさすぎるものは、使うのが面倒になって止めてしまうこともあるでしょう。

そのため、購入前にはこれらをきちんと確認しておくことが大切です。

可能であれば、実際に家庭用脱毛器を手にして、重さや使用感を確認するとよいでしょう。

事前に処理できる部位を確認する

家庭用脱毛器によって、脱毛処理ができる部位は異なります。

顔には使えなかったり、VラインはOKだけどIOラインはNGということもあります。

購入した後に処理したい部位が使えなかったなんてことにならないように、処理ができる部位をきちんと確認しましょう。
なお、一ヶ所を脱毛すると、どんどんと他の部位もやりたくなるのが心情というものです。

できるだけ多くの範囲の処理ができる家庭用脱毛器を、あらかじめ選ぶのがおススメです。

本体価格だけでなくカートリッジなどの全体のコスパが大事

本体価格の安い家庭用脱毛器の中には、カートリッジの交換が出来なかったり、ショット数が他よりも少ない場合があり、脱毛の途中で新たに購入し直さなければいけなくなります。

逆に、例え本体価格が高く感じても、カートリッジの交換ができたり、ショット数が多ければ一ショットあたりのコストは安く済むこともあります。

保証期間の確認

家庭用脱毛器は、美容クリニックや脱毛サロンよりも安く脱毛ができるのが魅力ですが、だからと言って決して安い買い物ではありません。

故障した場合の対応はもちろんですが、保証期間の有無などもしっかりと確認しましょう。

おススメの家庭用脱毛器

当サイトのオススメ家庭用脱毛器をご紹介します。

レイボーテグランデ

シリーズ最大の照射面積と最高パワーを誇るハイスペックモデル。

日本製で日本人の肌質に合わせた波長で、脱毛だけではなく美肌ケアも可能となっています。

  1. 値段 108,000円
  2. 脱毛方式 フラッシュ脱毛
  3. 使える部位 顔(フェイスランプ装着時のみ)、腕、足、指、ビキニラインなど全身に使うことができますが、目、まぶた、目の周りの使用は控えて下さい。
  4. 照射面積 12㎠
  5. 一照射辺りの費用 0.18円
  6. レベル調整、段階 10段階(さらに肌が弱い人のためのソフトモードも搭載)
  7. カートリッジ交換の有無(カートリッジの寿命や費用) カートリッジ効果有(最小レベル使用で60万発)ラージランプ10,000円、スモールランプ7,500円、フェイスランプ7,500円
口コミ
  • こちらの商品を使うまでは、カミソリでムダ毛を処理していたのですが、肌が負けてしまったり、毛穴が黒くボツボツしたり、剃ってもすぐに生えてくるのでチクチクして、生足ではとても外を歩けませんでした。しかし、レイボーテグランデを使うようになってから、処理した後にムダ毛が勝手に抜け落ちて、肌がスベスベのままです。もちろん、毎日カミソリを使うことがなくなったので、足が綺麗になっていきました。これまで夏の暑い時でも足を出すのを躊躇っていましたが、これなら堂々と出せると思います。
  • 脱毛サロンでの脱毛経験があるので、家庭用脱毛器についてはそこまで効果がないと思っていたのですが、一回目を終えてびっくり。私はどちらかと言うと毛が濃く多い方なのですが、目に見えてムダ毛が減りました。わざわざ脱毛サロンに通って、他人に肌を見せながら施術を受けるのは嫌という人は、レイボーテグランデを使ってみるのをお勧めします。ただし、初期費用が高いとの(脱毛サロンは部位だけなら安い場合もある)、自分で照射しなければいけない手間はあるので、きちんとデメリットも把握した上で購入するとよいと思います。
  • 以前、脱毛サロンに通い始めたら、そこが倒産してしまい通えなくなった経験があります。家庭用脱毛器なら購入した後にそのような心配はなくて安心ですよね。レイボーテグランデはほぼ全身の脱毛が自分ででき、指などの細かいパーツはハンドピースを変えてしっかりと脱毛が行えます。使い始めて一ヵ月ほど経ちましたが、照射した部分はムダ毛が生えてこなくなりました。
  • 家庭用脱毛器は、前に他のメーカーを購入したことがあるのですが、使い勝手が悪すぎてストレスになっていました。しかしレイボーテグランデは、照射面積が広いのと、一回の照射から次の照射までの時間が短いため、イライラすることがありません。ムダ毛がなくなることはもちろん大事なのですが、こういったちょっとしたストレスがないことも、長く浸かって効果をより実感するためには大切だと思います。
  • 脱毛サロンに通いたいと思っても、田舎にはなかなかないので、そのような中で家庭用脱毛器の存在は本当にありがたいと思います。腕や足、脇、Vゾーンなど全身に使っていますが、比較的ムダ毛の細い腕はもはや何も生えていないと思えるくらいにつるつるになっています。足の毛は濃くて太いため、そこまでの効果はまだ実感できていませんが、それでも前に比べて全体的に薄くなってきているので、このまま使い続ければ綺麗になると期待しています。

レイボーテグランデの詳しい内容はこちら

ケノン

日本人の肌質、毛質に合わせた国産のメーカーが生産している家庭用脱毛器です。

カートリッジの残り回数が表示されるため、あとどれくらい使えるのかが一目でわかるため安心です。

  1. 値段 69,800円
  2. 脱毛方式 フラッシュ脱毛
  3. 使える部位 全身。ただし、目の周り、唇、デリケートゾーンの使用は不可
  4. 照射面積 9.25㎠
  5. 一照射辺りの費用 0.0698円
  6. レベル調整、段階 10段階
  7. カートリッジ交換の有無(カートリッジの寿命や費用) カートリッジ交換有(最小レベル使用で100万発)ラージカートリッジ7,700円、エキストラカートリッジ9,800円、ストロングカートリッジ9,800円
口コミ
  • 脱毛サロンに通っていましたが、自分の都合に合わせて予約を取ることが難しくなってきたので、思い切って家庭用脱毛器へとシフトしました。家庭用脱毛器は数多くありますが、やはりケノンは有名で効果も高いと聞いていたので、決めました。脱毛サロンと比べて効果はどうなのか心配でしたが、一回目からちゃんと効果があったので、今では友達にも勧めています。
  • 私はすね毛が男性なみに濃かったのですが、ケノンを使うようになってから毛が細く薄くなり、今ではほとんど目立たないくらいになりました。脇毛とVラインについてはさすがに太いのですね毛ほど効果が見えてないですが、それでもやっぱり毛自体が細くなってきたように思います。家庭用脱毛器を初めて使う時は、痛みや熱さが心配ですが、最初はレベルが低い段階で始め、徐々に慣らしていくのがよいと思います。私の場合も始めはレベル3でしたが、段々と上げて今ではレベル8で照射しています。
  • 女性なのに胸毛が濃くて多いのが悩みで、友達に相談したら脱毛サロンを勧められたのですが、女性スタッフとは言えこの胸毛を見られるのが苦痛で仕方なく、そのような流れでケノンを使ってみることにしました。痛みや効果については不安もありましたが、実際照射してみると痛みは全然なく、あれだけもさもさしていた胸毛が今では殆どわからないくらいにまでなりました。買ってよかったと思っています。
  • 脱毛に興味があったものの、どうしても若い子が行くイメージがあり、おばさんの私が行くには躊躇してしまいます。そこで家庭用脱毛器なら人に会わずに脱毛ができると思い、色々口コミを調べた中で痛みが少ないケノンを選びました。自分で照射しなきゃいけない手間はありますが、脱毛サロンに行かなくても脱毛できるのはとてもありがたいと思います。
  • ケノンを利用して3年半です。すね毛がひどい剛毛なのですが、2ヵ月以上何もしなくても毛が生えてこない状態をキープできています。使い続けていたおかがで、今ではワンシーズンに1~2回ほどの処理で終わります。

ケノンの詳しい内容はこちら

ソイエ

皮膚科専門医が監修したムダ毛ケア&美肌ケア製品です。

シェービング後に使用することで、ムダ毛の処理と光による肌のケアを同時に行い、使うほどにつるつるのお肌になります。

  1. 値段 オープン価格
  2. 脱毛方式 フラッシュ脱毛
  3. 使える部位 腕、足、脇、ビキニライン、顔
  4. 照射面積 5.4㎠
  5. 一照射辺りの費用 0.193円(本体を29,080円で計算した場合)
  6. レベル調整、段階 5段階
  7. カートリッジ交換の有無(カートリッジの寿命や費用) カートリッジ交換不可、最小レベル使用で15万発
口コミ
  • 子供の時から毛が濃いのが悩みでしたが、自己処理による肌の荒れや、再び生えて来た時のざらざらやチクチクも気になるようになりました。脇は脱毛サロンに通って脱毛していたのですが、私の場合は家から遠いこともあり、行って帰ってくると半日以上が潰れてしまうような状態で、他の部位を受ける気力がなく、家庭用脱毛器で何とかできたらと思い、ソイエを購入しました。初めて使ってから一週間ほど経った時、脱毛サロンと同じようにムダ毛がポロポロと落ちて来た時は嬉しかったです。今では腕や足のムダ毛は一度処理をしたら一週間はつるつるのままなので、さらに使い続けて処理の頻度をもっと伸ばしたいと思っています。
  • 毛はそれほど濃いわけではないのですが、自己処理でできてしまった黒ずみが気になっていたので、美肌ケアもできるソイエを購入しました。コードレスタイプはバッテリー内蔵の分重いのが難点ですが、ソイエは軽いので気軽に使うことができます。6週間ほど使用しましたが、気になっていたボツボツは目立たなくなってきていますし、肌のキメが整っています。これからも、ムダ毛はもちろん、顔のうぶ毛の処理や、他人に見せるのは勇気のいるビキニラインの処理もソイエでやっていこうと思っています。
  • 肌に軽く押しあてるだけでどんどんと照射ができるので、腕なら1分、足でも2分くらいで終わってしまいます。こんなに簡単なのに(そして痛みないのに)本当に効果があるの?と思っていましたが、使い始めて3回目くらいから、明らかにムダ毛が目立たなくなってきます。
  • 随分前に脇の永久脱毛を受けたのですが、最近になって少し生えてきてしまいました。だからと言ってもう一度エステに行くのも・・と思っていたところに、美肌ケアもできるソイエを知り、自宅で気軽に使えるならと購入を決意。脇にはもちろんのこと、脱毛をしていなかった腕や足にも使い始めたところ、薄着になる時期になってもムダ毛を隠すために厚着をすることなく、生足、生腕で外を堂々と歩いています。
  • ムダ毛が減るのはもちろんですが、顔に使うと明らかに化粧ノリが違います。ごわごわしていた肌が落ち着いたので、ムダ毛を処理しながら美肌も作りたいという人にはお勧めです。

ラビィ

家庭用脱毛器としては最高クラスのパワーを誇り、脱毛サロン級の本格脱毛を自宅で気軽に行うことができます。

また、カートリッジを交換するとIPL美顔器としても使用することができます。

  1. 値段 39,800円
  2. 脱毛方式 フラッシュ脱毛
  3. 使える部位 腕、足、脇、指、ビキニライン
  4. 照射面積 7.4㎠
  5. 一照射辺りの費用 0.398円
  6. レベル調整、段階 7段階
  7. カートリッジ交換の有無(カートリッジの寿命や費用) カートリッジ交換有(最小レベル使用で10万発)脱毛カートリッジ、スリムカートリッジ、美顔カートリッジ各4,500円
口コミ
  • 友達の勧めで購入しましたが、家庭用脱毛器って効果はどうなのだろうと半信半疑で使い始めました。使い始めて2年経ちますが、脇毛は剃ったり抜いたりしなくても、殆ど生えてこないレベルです。たまに生えてきても細くて薄いひょろひょろした感じです。
  • 気軽に自宅で脱毛がしたいと家庭用脱毛器を探していましたが、ラビィは他のメーカーに比べてカートリッジが安かったので、長く続けるならその方がよいと決めました。エステ並の出力のレベル7はさすがによく冷やして行わないと痛みが強いですが、脱毛が以外にも光フェイシャルとして毎日使えるところも気に入っています。
  • 腕など比較的毛の細いところには結構すぐに効果はあったものの、脇や膝下などの太い毛はあまり効果が見えなく・・。せっかく買ったし、と思ってそのまま使い続けていたら、一ヵ月半くらいで脇や膝下の毛にも変化が見られるようになりました。毛質によって効果の出方にばらつきがあるのは否めませんが、継続して使うことで確実に効果はあると思います。
  • 脱毛サロンで脱毛を考えていましたが、子供が小さいと自由な時間もなく、代わりに家庭用脱毛器を買うことにしました。使い始めて一週間ですが早くも毛の生え方が遅くなった気がしています!照射レベルを上げる時にはしっかりと肌を冷やすことで、痛みも気になりません。これなら使い続けていけばムダ毛が綺麗になくなるかも、と期待しています。
  • 自分は男性ですが、ひげが濃いのが悩みで以前はサロンで脱毛していたものの、通うのを止めると再び生えてくるようになりました。もう一度サロンに通うのも億劫だと思っていたところ、彼女からラビィをプレゼントされて使っています。使い始めてから、毛がぽろっと抜けるようになり、これで少しでもひげの悩みが解消されるならと頑張って使っていこうと思っています。

2ps

脱毛サロンでも多く使用されているIPL方式を採用した家庭用脱毛器です。

ツインランプ搭載で、有効な光が届く範囲が広く、脱毛したいところに確実に光を照射することができます。

  1. 値段 64,630円
  2. 脱毛方式 フラッシュ脱毛
  3. 使える部位 顔、腕、足、指、VIOライン(頭部、目の周り、粘膜などは不可)
  4. 照射面積 6.51㎠
  5. 一照射辺りの費用 0.48円
  6. レベル調整、段階 8段階
  7. カートリッジ交換の有無(カートリッジの寿命や費用) カートリッジ交換有(最小レベル使用で132,000回)6,000円
口コミ
  • 脱毛サロン経験者なので、通うのを止めた後に生えてきたムダ毛を処理できればと思って買いました。なので、最初からレベル8で照射しています。照射後2週間くらい経ったら、毛がポロポロと落ちてきました。脱毛サロンと同じ効果です。これからムダ毛が生えてきたところに使っていきたいと思います。
  • VIOのVラインは使えると表記している家庭用脱毛器は多いけれど、Iライン、OラインもOKのものは少ないのでツーピースを買うことにしました。脱毛サロンで脱毛経験があるので、最初からレベル8を照射しましたが、VIOラインでも痛くなかったです。痛みがないので気軽に続けられるのがいいですね。
  • 腕をVIOの処理のために購入しましたが、期待以上に効果があります。腕は殆どムダ毛がわからない程度になり、毛穴も閉じてつるつるしています。VIOは人に晒すことなく処理できるのが嬉しいです。
  • VIOの脱毛目的で購入しました。一度目はレベル5、二度目はレベル8で照射しましたが、どちらも痛くありませんでした。痛くないと効果がないのかな・・と思っていましたが、しっかりと効果は出ています。
  • VIO脱毛ができる家庭用脱毛器を探していて、こちらを購入しました。2回目までは使っても効果が現れず、失敗だったかなと思いましたが、6回目から毛が抜けるようになり、また生えてくる毛も細くなっているので効果を感じています。

トリア4x

FDA(アメリカ食品医薬品局)の認可を受けた、唯一の家庭用レーザー脱毛器です。

美容クリニックで使用されているのと同じダイオードレーザーを採用し、毛のメラニンに反応してムダ毛を処理します。

  1. 値段 54,800円
  2. 脱毛方式 レーザー脱毛
  3. 使える部位 口周り、脇、肘から手首まで、腿、膝下
  4. 照射面積 1㎠
  5. 一照射辺りの費用
  6. レベル調整、段階 5段階
  7. カートリッジ交換の有無(カートリッジの寿命や費用) カートリッジ交換無(ただしバッテリーは500回使用で交換)
口コミ
  • 家庭用脱毛器では珍しいレーザーで脱毛ができるとあって、なかなか抜けにくいVラインを中心に使用しています。私は、ニードル脱毛も経験しているので痛みにはそれなりに強い方だと思いますが、めちゃくちゃ痛いので保冷剤で冷やしながらのショットが欠かせません。が、目に見えて脱毛効果は感じられます。
  • レーザーだからか、以前脱毛サロンで脱毛した時よりも、こちらの方が効果があるように感じます。自宅で簡単に脱毛ができるなら、家庭用脱毛器の方がいいですよね。
  • ものすごくビビりなので、レベル3での照射から開始しました。主に脇に使っていますが、少しずつですが毛が生えてくるのが遅くなっていると感じています。2ヵ月が過ぎてレベル4に引き上げたところ、さらに脇毛が生える量が減り、今現在は7~8割ほど脱毛を始める前よりも脇毛が減っているように思えます。
  • 脇と膝下のムダ毛の処理をしています。レベル5での照射は悶絶するくらい痛いですが、おかげで脇はムダ毛が減っただけではなく、気になっていた黒ずみも解消されつつあります。
  • レベル3で脇毛の処理に使っています。照射してしばらくすると、指で掴むと脇毛がするっと抜け落ちるのが快感です。夏に向けて脇はもちろん、肘や膝下にも使っていきたいと思います。

シルクエキスパート

肌の色に合わせて光の強さを自動調整することができます。

また、それでも痛みを感じる場合は、手動に切り替え「やわらかフラッシュモード」か「超やわらかフラッシュモード」に切り替えることも可能です。

  1. 値段 44,800円
  2. 脱毛方式 フラッシュ脱毛
  3. 使える部位 腕や足、脇の他、顔(頬骨より下)、Vライン(IラインOラインは不可)
  4. 照射面積 3.0㎠
  5. 一照射辺りの費用 0.14円
  6. レベル調整、段階 自動調整(手動に切り替え可能
  7. カートリッジ交換の有無(カートリッジの寿命や費用) カートリッジ交換無(光のレベルに関係なく30万回使用可能)
口コミ
  • 脱毛サロンで肌を見せるのに抵抗があり、家庭用脱毛器を探していました。効果はじわじわと数ヶ月後に現れるかなと思っていましたが、腕は2回目以降生えてこなくなりましたし、膝も4回ほどで綺麗になりました。まさかこんなに早く効果があるとは思っていなかったので驚いています。
  • アトピー、アレルギー持ちなので皮膚科からは脱毛はNGと言われていましたが、家庭用脱毛器なら出力も弱いだろうと思って購入しました。使っていますが、特に肌トラブルはありません。ムダ毛は順調に抜けており、一ヵ月程度で新しい毛も生えてこなくなりました。カミソリを使わなくなったので肌もつるつるで調子がいいです。
  • 使用後一ヵ月くらいで腕や足のムダ毛は綺麗になくなりました。さらに一年使っていますが、初期の時の処理で抜けたきり、毛が生えてきません。
  • 使い始めは「本当に効いているのか」とちょっと不安になりましたが、週1回の照射を2回ほど行うと、ムダ毛がぽろっと落ちてきて、伸びてきた毛のチクチクもなくなりました。
  • 毛が濃く、剃った次の日にはジョリ・・と生えてきていたのですが、こちらの商品を使うようになってから、毛が生えてくるスピードが格段に遅くなりました。痛みはありますが、その分効果があるのかなと感じています。

ローワン

世界発のブルートゥースオーディオ&音声案内機能が搭載した家庭用脱毛器です。

カートリッジを変えると美顔器としても使用することができ、手軽にスキンケアを行うことができます。

  1. 値段 54,800円
  2. 脱毛方式 フラッシュ脱毛
  3. 使える部位 腕、足、脇、ビキニラインなどほぼ全身に使用可能。ただし、目の周りや唇、乳首などの色の濃い部分には使用できません。
  4. 照射面積 W30mm×D20mm
  5. 一照射辺りの費用 0.274円
  6. レベル調整、段階 8段階
  7. カートリッジ交換の有無(カートリッジの寿命や費用) カートリッジ交換有(最小レベルで使用で20万発)7,000円
口コミ
  • 脱毛サロンで脱毛経験があったので、特に不安などはなく、レベルも7~8で使用しています。使ってすぐ目に見えてムダ毛がなくなるわけではないですが、使い続けていくうちにムダ毛が減っていくし、全く生えてこなくなった部分もあります。説明書での説明がやや不足に感じ、私はサイトを見ながら使い始めました。一緒に美顔器が使えますが、共有している母がとても気に入っており、私自身も使用した翌日は化粧ノリが違うなと感じています。
  • 自己処理による肌荒れがひどく、脱毛に通おうかと悩んでネットで検索したところ、家庭で使える脱毛器があると知りました。これなら人に見られることなく、自宅で気軽に脱毛ができそうと思い切って購入しましたが、結果的には買って正解でした。脱毛自体が初めてだったのでかなり怖かったものの、少し熱いと感じたくらいで痛みはなく、続けて使えそうだと思えました。数回使って、ムダ毛が確実に減っているのと、毛穴が引き締まって肌も綺麗になりました。もっと早く買っておけばと後悔しているくらいです。
  • 以前、脇のみエステで脱毛を体験したことがあったので、脱毛に不安や恐怖心を感じることなく使えています。使い始めて2~3回経った頃から、ムダ毛が生えてくるスピードが遅くなり、気になっていた毛穴の黒ずみも綺麗になっています。エステに通うよりも経済的だし、何より自分の好きなタイミングでできるのが嬉しい。
  • 私としては安い買い物という感覚ではなかったので、本当に効果があるのかかなり不安でしたが前からずっと欲しかったこともあり、思い切って購入しました。使い始めて2ヵ月が過ぎましたが、脇毛は殆ど生えてこなくなり、黒ずみが目立って嫌だったブツブツも減ってきています。こんなに効果があるならもっと早くに買えばよかったと思っているくらいなので、これからもずっと使っていきたいと思っています。
  • 使い方を音声で案内してくれるし、操作自体も簡単なので迷うことがありません。照射の際も、自動にしておけば肌にハンドピースを当てていれば勝手に打ってくれますし、手動でも音で合図してくれるので問題なし。脱毛は家庭用脱毛器に限らず、一回でムダ毛がなくなるわけじゃないので根気が必要ですが、使い続けていくうちにだんだんと薄く目立たなくなってきますよ。

まとめ

家庭用脱毛器にもいろいろあることがわかっていただけたと思います。

複数の脱毛器をお試しするというのは難しいですが、自分で出せる範囲の金額で納得のいくものを購入することが大切です。

\この記事が気に入ったらいいね!/

この記事が気に入ったらぜひ
いいね!してください。

皆様に役立つ情報をお届けします。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

脱毛サロンの人気ランキング

ミュゼプラチナム

12月のキャンペーンは全身脱毛+1年間の両脇・Vライン通い放題で50円!

ミュゼプラチナムの12月のキャンペーンは全身脱毛+年間パスポートが50円!

  • 全身脱毛+年間パスポート(両脇Vライン1年通い放題)

これまでミュゼの顔ともいうべき存在だった、両脇とVラインの1年間通い放題の「年間パスポート」が、2019年12…

初回価格 全身脱毛+両脇・Vライン1年間通い放題50円
初回コース内容 全身脱毛+両脇・Vライン1年間通い放題50円
店舗エリア 全国約191店舗(2019年11月30日現在)
おすすめ度 ★★★★★

詳細はこちらから

ジェイエステティック

300円で両ワキとVラインは満足するまで通える!

脱毛は初めてで、両ワキやVラインをしっかりと脱毛したいという方におすすめなのがジェイエステティックです。

両ワキと3部位が300円で脱毛できるのです。

しかも、3部位の中にVラインを選んだ場合は、両ワキとVラインは完了コースとなりますので、12回の脱毛できることにな…

詳細はこちらから

ストラッシュ

最新のSHR式脱毛で全身脱毛完了が最短6ヶ月で完了!

とにかく全身脱毛を早く終わらせたい!

そのように考えているなら、だんぜんストラッシュがオススメです。

SHR式脱毛なら毛周期に関係なく脱毛できるため、脱毛の間隔を2か月も開ける必要がないんです!

最短なら2週間で次の施術が可能となるので、通常の脱毛の4…

詳細はこちらから

キレイモ

わかりやすい料金でしっかり全身脱毛できる

全身脱毛を考えているなら、ダントツでキレイモがオススメです。

キレイモの全身脱毛には通常は含まれていない「顔脱毛」まで含まれています。

また、多くのサロンは月額制といっても、実際には回数制の総額を分割したローンになっていることが多く、この場合、通常は金利などが料金に…

詳細はこちらから

湘南美容クリニック

医療脱毛ながら両わき1回980円 6回3,800円という低価格!

湘南美容クリニックは両脇の脱毛が特にお手ごろの値段となっていて、1回で1,500円、6回でも5,980円という値段設定です。

医療脱毛の場合は6回程度で満足する人も多いので、5,980円で十分だという人も多くいます。

ただし、脱毛サロンと違って、医療として脱毛治療を…

詳細はこちらから

その他のあなたにオススメの記事