MENU

CLOSE

脱毛石鹸の効果とオススメの商品をご紹介します。

脱毛石鹸の効果とオススメの商品をご紹介します。

583views

カテゴリ:サロン以外の脱毛方法

脱毛石鹸とは

脱毛石鹸とは、除毛や抑毛効果が期待できる成分を含んだ石鹸のことを言います。

毎日お風呂で体を洗う時に、ボディーソープではなく昔ながらの石鹸を使っている人も多いと思いますが、石鹸を選ぶ時、決め手となるのは洗浄力や泡立ち、それに香りなどではないでしょうか。

そこにもし「使い続けているうちにムダ毛が薄くなる」効果が期待できる石鹸があるとしたらどうでしょう。

殆どの人は「使ってみたい!」と思うのではないでしょうか。

ムダ毛の処理については、多くの女性が悩みとして抱えているもの。

美容クリニックや脱毛サロンに通いたいけれど、そんなお金の余裕も時間もないと言う人にとっては、毎日自宅で使うことができる脱毛石鹸は興味が沸きますよね。

脱毛石鹸に脱毛効果はありません

脱毛石鹸と名がついていますが、正確には脱毛石鹸に脱毛効果はありません。

脱毛とはそもそも、レーザーで毛根にダメージを与えることで、毛が生えなくなる美容医療のことを指し、美容クリニックなど医師にしか行えない施術になります。

そのため、脱毛サロンも正しくは脱毛ではなく除毛や抑毛を行っているに過ぎません。※

このようなことから、毛根にダメージを与える効果がない脱毛石鹸には、脱毛効果はないと言えます。

あくまでも、今生えている毛を除去したり、毛が生えてくるのを抑える効果が期待できるものとして捉えるのがよいでしょう。

※脱毛サロンに関しては、レーザーに比べて出力は劣るものの、光の照射によって毛根にダメージを与えて毛を除去するため、‘永久脱毛’の効果はなくても脱毛そのものの効果はあると言われています。

脱毛石鹸の除毛、抑毛効果

脱毛石鹸で除毛ができるのは、チオグリコール酸という成分が含まれているからです。

チオグリコール酸には、毛のたんぱく質を溶かす働きがあるため、これによって目に見えている毛が溶けて消える、つまりは除毛効果が期待できると言うわけです。

一方の抑毛効果については、大豆イソフラボンやパパイヤ、パイナップル(ブロメライン)、ラレアディバリカタ葉エキスなどの成分の働きにより、毛の発育を抑えることでムダ毛を目立たなくする効果が見込めます。

大豆イソフラボンを例に、より具体的に説明すると、毛の濃さや太さには男性ホルモンが影響します。

特に女性ホルモンの分泌が減ってくる更年期以降は、女性でもひげが生えやすくなる、ムダ毛が濃くなるなどの悩みが増えてきますが、大豆イソフラボンには女性ホルモンの一種であるエストロゲンに似た作用があるため、毛を細く、薄くすることで目立たなくする効果が期待できます。

脱毛石鹸のメリット、デメリット

脱毛石鹸のメリット

脱毛石鹸のメリットは、何と言ってもお風呂に入って体を洗うだけで除毛や抑毛ができる手軽さにあります。

また、脱毛石鹸の多くは脇や腕、すねなどに限らずVIOゾーンのムダ毛にも使うことができます。

さらに、カミソリや毛抜きでの自己処理は、肌が傷ついたり埋没毛になって見た目が悪くなってしまうことがありますが、脱毛石鹸ではそのような肌のダメージがありません。

脱毛石鹸のデメリット

脱毛石鹸のデメリットとしては、すぐに効果が現れないことが挙げられます。

脱毛石鹸で洗えばムダ毛が消えてなくなるわけではないので、そのような即効性を求める人には向いていない商品と言えるでしょう。

また、効果の現れ方については、個人差があると考えた方がよいでしょう。

毛量や毛質が異なれば、当然ながら効果の出方も人それぞれになります。

なお、すでに美容クリニックや脱毛サロンで脱毛の施術を受けている人や、これから通うつもりの人が脱毛石鹸を使うと、毛周期と呼ばれる毛の生え変わりのサイクルに狂いが生じるため、施術を受けても思うような効果が得られない場合があります。

そのため、これらに該当する人は、安易に脱毛石鹸を使用しないようにして下さい。

脱毛石鹸の選び方

脱毛石鹸を選ぶ時には、配合されている成分に注目するとよいでしょう。

ここでは、脱毛石鹸を選ぶ時に抑えておきたい成分とその効果についてご紹介したいと思います。

チオグリコール酸

とにかく、今、目に見えているムダ毛をすぐに少しでも減らしたい人は、チオグリコール酸が配合されているものを選ぶのがよいでしょう。

この成分は、脱毛石鹸の中でも、除毛効果が期待できるものとなっています。

チオグリコール酸には、毛の元となるたんぱく質を溶かす作用があるため、使用後比較的早くに効果を実感することができます。

ただし、チオグリコール酸は、ムダ毛と同じたんぱく質で構成される皮膚への負担も大きくなり、使用中や使用後に肌がピリピリとしたり、痛みを感じることがあります。

敏感肌や乾燥肌の人が使用すると、肌の状態が悪化する恐れがあるので避けるようにしましょう。

ブロメライン、パパイン

ブロメラインはパイナップルから、パパインはパパイヤからそれぞれ抽出される成分で、たんぱく質を溶かす作用があります。

そのため、使い続けるうちに毛がどんどんとやわらかくなり、細く、薄くすることができます。

チオグリコール酸に比べてたんぱく質の溶解作用はやや弱いため肌への負担は減りますが、それでも肌への刺激はあるので肌が弱い人は使用には注意が必要になります。

大豆イソフラボン、ラレアディバリカタ葉エキス

大豆イソフラボンやラレアディバリカタ葉エキスは、除毛効果ではなく抑毛効果が期待できる成分になります。

使用を続けても、生えている毛が溶けたりしてなくなるということはありませんが、成分の働きによって毛が生えるスピードが遅くなったり、生えてくる毛がひょろひょろと弱くなるため、ムダ毛を目立たなくすることができます。

おすすめの脱毛石鹸

ジョモリー

女性ホルモンに似た作用を持つ大豆イソフラボンを始め、タンパク質分解や角質除去作用のあるパパイン、皮膚の角質を柔らかくする働きのあるブロメライン、保湿効果のあるラレアディバリカタエキスと、4つの除毛、抑毛効果が期待できる成分を配合した脱毛石鹸です。

また、石鹸として加工する際に、できるだけ熱を加えない「コールドプロセス製法」によって、原料に含まれる成分を壊さず、そのまま凝縮することができ、必要な成分をしっかりと肌に届けることができます。

この他に、ジョモリーにはプラセンタやヒアルロン酸などの美容成分も含まれているので、洗い上がりがしっとりと潤い、使い続けるうちに毛穴の黒ずみやくすみなども解消されます。

なお、ジョモリーはまつ毛や眉毛への付着に注意をすれば、顔にも使用することができます。

口周りの産毛が生えやすく、自己処理に困っているという人にも使いやすい商品となっています。

口コミ
  • 使い続けていくうちに、少しずつ毛が薄くなり、目立たなくなります。毛根部分がなくなるわけじゃないので、毛はまた生えてきますが、ジョモニーを使う前と比べて細く、産毛みたいな感じなので、わかりにくいです。私の場合は使い始めてから1ヶ月くらい経った時に効果が現れてきました。そのため、とにかくすぐにムダ毛をなくしたいと思っている人には向かない商品だと思います。市販の脱毛剤やワックスのように、石鹸で擦った部分の毛が消えてなくなるわけじゃありません。
  • 背中の毛が濃いことがずっとコンプレックスだったのですが、自己処理もできず困っていたところに脱毛石鹸の存在を知り、一番人気があったジョモリーを使うことにしました。もこもこ泡立てて洗うだけなのでとても簡単に使えますが、1ヶ月くらい使っていたら毛の量が減ってきました。もう少し使い続けたらもっと薄くなって目立たなくなると思います。あとは、肌が白くなったのも嬉しかったです。
  • 体毛が濃いことが悩みでしたが、美容クリニックや脱毛サロンに行くのも気が引けて、いつもカミソリなどで自己処理をしていたから、肌もボロボロに・・。そんな時にジョモリーを知って試しに使ってみようと思ったんです。使い続けているうちに、だんだんと毛が目立たなくなってきました。完全に毛がなくなるわけではないのですが、生えてくる毛が細くなりますし、生えてくるスピードも遅くなるので、自己処理の回数も減りました。
  • すぐに脱毛効果を得たいという人には勧められませんが、気長に少しずつでも毛が生えにくくして自己処理の回数を減らしたいという人にはおすすめできます。毎日お風呂で体を洗う時に使えばよいので、脱毛のためにわざわざ何かをするというよりは習慣になるのもよいですよね。効果が出るのは遅いと思いますが、諦めずに使い続けていると、だんだんとムダ毛が薄く、生えにくくなってきます。また、ジョモリーは保湿成分も入っているので、お風呂から上がった後もしっとりしていて乾燥しません。
  • ムダ毛の自己処理を頻繁に行うのが面倒で、クリニックや脱毛サロンでの脱毛を考えていた時に友達からジョモリーを紹介されました。石鹸で脱毛ができるの?と半信半疑でしたが、使い始めて2週間目くらいから毛が生えてくるのが遅くなった?と感じるようになり、自己処理の回数がだんだんと減っていきました。完全に脱毛してしまうわけではないので、使い続けることが前提になりますが、お風呂で体を洗うだけでよいので自己処理に悩んでいた時よりもとてもラクです。

デリケートハーバルEPイレーサー

豆乳発酵液、大豆種子エキス、パイナップル果実エキス、ラレアディバリカタ葉エキスと言った除毛、抑毛作用が期待できる成分の他に、消臭効果のある柿タンニンや炭、保湿効果のあるヒアルロン酸やコラーゲン、ビワ葉エキス、美肌効果のあるカミツレ花エキスやセージ葉エキスなどが配合された脱毛石鹸です。

通常、石鹸を作るには機械練り製法と呼ばれる方法がとられます。

機械練り製法は、コストが安く大量生産が可能ですが、石鹸素地以外の成分を2%しか加えられないという弱点があります。

一方、デリケートハーバルEPイレーサーが採用しているのは、コールドプロセス製法と言われるもの。

コールドプロセス製法では、石鹸素地を60%に抑えることで、その分美容成分を40%配合することができるため、多くの成分を含んだ石鹸を作ることが可能となっています。

このようなことから、デリケートハーバルEPイレーサーは抑毛効果だけではなく、肌の調子を整え、潤いを保つ効果も期待できます。

口コミ
  • 女性なのに男性並みに足のすね毛が濃いのがずっと悩みでした。脱毛サロンで脱毛することも考えたのですが、脱毛してもらう時にすね毛を見られるのがとにかく恥ずかしくて・・。できれば人知れず自宅でムダ毛を綺麗にできる方法を探していた時に、デリケートハーバルEPイレーサーに出会いました。商品が届いた時は真っ黒の石鹸に驚きましたが、炭が入っていると知ってそれも納得。実際の使い心地はすぐに毛がなくなるわけではありませんが、毎日お風呂に入って体を洗っているだけですが、あれだけ濃かったすね毛が徐々に薄くなり、今では産毛程度になったので、とても満足です。今まで自己処理に費やしていた時間も別のことに使えるようになったので、心に余裕ができた気がします。
  • 以前に脱毛サロンで脱毛をしていたので、ムダ毛が濃くて悩み・・というわけではないのですが、チョロチョロと生えてくる産毛のようなムダ毛や、過去に自己処理で黒ずみになってしまった脇の部分などに効果があればいいなと思って、こちらの商品を使ってみることにしました。毎日石鹸で体を洗うようになってから、産毛が減ってさらに肌がつるつるになり、気になっていた黒ずみも薄くなったので満足しています。
  • 毛深いことに長い間悩まされていたのですが、インターネットの情報で偶然脱毛石鹸のことを知り、その中でも累計販売が10,000個を超えていたデリケートハーバルEPイレーサーを使ってみることにしました。使い続けているうちに徐々に気になっていたムダ毛が少なくなり、肌がつるつるになりました。
  • 体の中でも人目につきやすい腕をすねのムダ毛が気になっていたので、こちらの商品を購入後は特に念入りに泡をつけて洗うようにしていました。すると、だんだん濃かった腕の毛が薄くなってきたように感じています。それと、背中にニキビができやすいのが悩みでしたが、こちらの石鹸を使うようになってから綺麗になりました!この効果があったあたりから、どんどん他の部位にも積極的に使うようになり、脇の黒ずみが消えたり、毛が生えてこなくなったりといいこと尽くめで満足しています。
  • ムダ毛が少しでもなくなって自己処理が楽になったらいいなと思って購入したのですが、ムダ毛が薄く生えにくくなったのはもちろん、肌が白くなったのは驚きました。お風呂に入って全身を洗うため、全体的に透明感が出てきています。色が白くなるとムダ毛がもっと目立ちやすくなるのに目立たないのは、石鹸の効果がしっかりあるのだと思います。

まとめ

脱毛石鹸を紹介してきました。

脱毛石鹸では除毛の効果しかないということも理解していただけたと思います。

やはり、脱毛するのであれば脱毛サロンへいくのがいいと思います。

わきやVラインであれば、脱毛石鹸よりも安い値段で通い放題のサロンもあります。

脱毛サロンも合わせて参考にしてみてください。

\この記事が気に入ったらいいね!/

この記事が気に入ったらぜひ
いいね!してください。

皆様に役立つ情報をお届けします。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事