MENU

CLOSE

大学生なのに脱毛してないの?大学生で脱毛するメリットを教えます!

大学生なのに脱毛してないの?大学生で脱毛するメリットを教えます!

2030views

カテゴリ:脱毛の年齢

大学生の3~10人に1人が脱毛している時代

大学生

昔は脱毛と言えば、高級なエステサロンか美容クリニックなどの医療脱毛しかなかったので、料金が高く、誰もが気軽に通えるイメージがありませんでしたが、最近は学生でも通える料金設定が魅力の脱毛サロンが増えていることから、脱毛を始める年齢が早くなっていると言われています。

とは言え、中学生や高校生ではアルバイトもままならないため、親の承諾をもらって脱毛サロンに通うことは難しいですよね。

しかし、同じ学生という身分であるものの、アルバイトなどで自分である程度のお金を稼ぐことができる大学生なら話は変わってきます。

実際に、ある調査では大学生の11%が、脱毛サロンなどでの脱毛経験があると答えています。つまり、10人に1人以上の大学生が脱毛をしていることになります。

また、女子大生100人を対象にした別のアンケートでは、実に30%の人が脱毛のためにサロンやクリニックに通っていると答えています。

こちらでは3人に1人に脱毛経験があるということになりますね。

このように、今の時代では脱毛は決して特別なものではなく、一般レベルで広く普及し始めていると言えます。

大学生で脱毛を始めるメリット

メリット

時間を作りやすい

大学生の間は脱毛は我慢をして「働き始めて、金銭的に余裕ができたら脱毛に行こう」と考えている人もいると思いますが、社会人になると今よりも確実に忙しくなります。

自分のために使える自由な時間が減ってしまうため、おのずと脱毛へ通うのも難しくなってしまうのが現実でしょう。

せっかくお金があっても時間がなければ、脱毛を受けることはできませんよね。

なお、脱毛は一度行ったらそれで終わりではなく、毛周期という毛の生え変わりのタイミングに合わせて2~3ヶ月おきに数回通う必要があります。

これが全身脱毛になると、脱毛が完了するまで1年半~3年ほどかかると言われています。

社会人になってからそれだけの長い期間、仕事と施術の予約の調整を行うのは決して安易なことではありません。

その点、大学生のうちなら、比較的時間の都合をつけやすいため、断然脱毛に通いやすくなります。自由のきく今こそがチャンスと言えるでしょう。

予約をとりやすい

脱毛はやはり今のところ、金銭的に余裕のある社会人や主婦層がメインで通っています。

そのため、必然的に時間の調整がつきやすい夜や土日に予約が集中しますが、逆に平日の日中は比較的予約がとりやすい状況にあります。

大学生であれば、講義やアルバイトのスケジュールによっては、日中に予約を入れることは可能ですよね。

希望する日時にサクサクと予約がとれるため、計画通りに脱毛が完了しやすいと言えます。

一方、夜の時間や土日しか予約がとれない人は、なかなか予約がとれずに苦労し、中にはそれが原因で脱毛を辞めてしまう人もいるくらいです。

学割が使える

脱毛サロンや美容クリニックの中には、学生限定の割引、いわゆる学割を適用しているところも多くあります。

学生というだけで通常料金よりも安くなるため、社会人や主婦の人にとっては「自分も学生の時に学割で脱毛をしておけばよかった」と羨ましく思うみたいです。

なお、学割が受けられる期間は、あくまでも大学在学中のみに適用される場合と、大学生の時に契約をすれば、社会人になってもそのまま学割が適用される場合があるため、各サロンやクリニックに事前に確認するようにしましょう。

自己処理の煩わしさや肌トラブルから解放される

カミソリや毛抜きなどでの自己処理は、人によっては毎日行わなければいけなく、煩わしさを感じている場合も多いのではないでしょうか。

ゆっくりしたい朝や、リラックスしたい夜に、ムダ毛のことを考えるのは本当に面倒だし手間だと思います。

また、カミソリによるムダ毛の処理は、肌表面を傷付けてしまうだけではなく、そのダメージから肌を守ろうとメラニン色素が働き、黒ずみの原因になることも。

同様に毛抜きによるムダ毛の処理も埋没毛と呼ばれる黒いポツポツが出来やすくなるため、お勧めの処理方法とは言えません。

このような自己処理は、早い段階で止めた方が肌のためにはよいと言われています。

脱毛はまずは脇から始める人が多い

ワキの脱毛

脇は多くの人が自己処理を経験していることから、大学生にアンケートをとっても、脱毛に行くなら最初に施術を受けたいと思っている部位の上位に必ずランクインします。

このような流れを汲んでか、脱毛サロンの多くでは脇の施術を格安で受けられるキャンペーンをよく行っています。

初めて脱毛へ行く場合、誰もが「どんな感じなのかな?」と不安になりますよね。

カウンセリングでもサロンやクリニックの雰囲気を何となく知ることはできますが、やはり実際の経験に勝るものはなし。

まずは脇の施術を受けてみて、その後、足や腕、顔と気になる部分の施術を契約する人が多いようです。

月額制の全身脱毛を選ぶ人も増えています

月額制

部位ごとの脱毛は全身脱毛よりも料金が安いため、つい目がいきがちですが、部分脱毛を受けた人の多くはその仕上がりに満足し、「他の気になるところも脱毛したい」と思うようになります。

その際、部位ごとにその都度契約をすると、結果的には最初に全身脱毛を契約するよりも割高になってしまいます。

そのため、ムダ毛が気になる部位が多い人は、最初から全身脱毛を選んだ方がお得になる場合があります。

しかし、全身脱毛は料金が高いため、一括して支払うには大学生にはかなりハードルがありますよね。

そのような場合に選ばれているのが、月額制の全身脱毛です。

月額制とは?

文字通り、毎月決まった料金を支払って受けられる脱毛のことを言います。

料金設定はサロンやクリニックによって違いますが、2,000円〜9,800円くらいまでの金額で通えるところが多くあります。

月額制のメリットは何と言っても毎月の料金の安さにあります。

数千円ならアルバイトをちょっと頑張れば、自分でも手が届きそうだなと思いますよね。

なお、月額制で通えるペースや、その月に一度も通えなかった場合の回数の消化の有無などについては、各サロンやクリニックによって対応が異なるため、契約時に確認しておくのがよいでしょう。

月額制には2種類がある

月額制と一口に言っても、終了までの回数を限定せずに通えるものと、終了までの回数が決まっているものがあります。

回数を限定しないのは、月謝のような感じです。毎月決まった額を支払って施術を受け、「もう脱毛の必要がない」と感じたところで自由に辞めることができます。

もちろん、通ってみて「効果が感じられない」という場合にも、途中解約をすることが可能で、その際に解約手数料などは必要ありません。

一方、回数が決まっている方は、言い換えれば期間分の施術代金を分割払いしているのと同じことになります。

このケースは途中解約の場合、解約手数料が必要となることもあるので注意です。

どちらも月額制と呼ばれるので契約前に必ず契約内容を確認し、自分の生活や脱毛のプランを考えるといいでしょう。

大学生が脱毛をする際の注意点

契約

未成年は保護者の同意が必要

いくら自分でアルバイトなどでお金を貯めて脱毛に通うとしても、未成年の場合は親の同意が必要となります。

ただし、同意の確認については各サロンやクリニックで異なり、カウンセリング時に親が同席するのが条件のところもあれば、同意書の持参でOKというところもあります。

しかし、同意書を親ではなく自分で書いて出してしまう人が多くいたため、現在ではサロンやクリニックの殆どで電話確認を行っています。

そのため、親の同席が必要ないからと言って親に了承を得ずに勝手に事を進めてしまうと、契約に至らないこともあるので気を付けましょう。

学生証を持参すること

大学生であれば大学から必ず学生証が発行されているため、契約時には必ず持参するようにして下さい。

大学生という証明ができなくても、成人もしくは未成年でも親の同意があれば契約は可能ですが、学生証がなければ学割の適用は除外されてしまいます。

脱毛サロンの学割比較

脱毛サロンの全てが学割を行っているわけではありません。

ここでは、学割や友達紹介などで割引がある脱毛サロンと、その詳しい内容についてそれぞれご紹介したいと思います。

キレイモの学割

キレイモは全身脱毛専用の脱毛サロンです。

学割は回数制のパックプランに適用され、料金は下記の通りになります。

  1. 6回パックプランなら通常114,000円→学割適用で106,300円。(7,700円お得)
  2. 12回パックプランなら通常228,000円→学割適用で202,900円。(25,100円お得)
  3. 18回パックプランなら通常342,000円→学割適用で274,100円。(67,900円お得)

また、最初は回数の少ないパックプランで申し込んだけれど、途中でもう少し回数を増やしたいと思ったら変更が可能になっており、その際も学割が適当されます。

さらに嬉しいのは、学割が適用されている契約は社会人になっても継続されます。

なお、卒業後にパックプランを変更しても学割は適用にはならないので注意して下さい。

キレイモは全国に展開している脱毛サロンのため、転校や就職などで通うお店が変わってもOK。

例えば、平日は学校の近くの支店で施術を受け、週末は自宅近くのサロンで施術を受けるというように通いやすさを重視することもできます。

友達紹介の割引

また、友達や家族を紹介すると、最大で脱毛の施術料金が20,000円割引になります。

ただし、これは友達が18回のパックプランを契約した場合になり、さらに自分と友達で10,000円ずつの割引(合計20,000円)となるので注意しましょう。

ちなみに、9,500円の月額定額プランを契約した場合は、キャッシュバックされる金額は2,000円、10回パックプランなら5,000円となります。

銀座カラーの学割

銀座カラーの学割は、初回契約時に学生証を提示することで、割引などの特典があり、最大で5万円の割引になります。

また、学割ではありませんが、未成年限定の「都度払い脱毛」があり、施術を受けた時のみ支払いが発生するプランの利用も可能です。

都度払いの料金は次の通りになります。

  1. 脇や膝、Vラインなどコンパクトな部分の施術(デリケートチョイス)は、一回3,500円で利用可能。
  2. 膝下、肘下、お腹など広い範囲の部分の施術(スタンダードチョイス)は、一回7000円で利用可能。
  3. デリケートチョイスとスタンダードチョイスから4ヶ所ずつ、計8か所の施術を行う全身ハーフ脱毛は、一回20000円で利用可能。
  4. 顔を除く全身22ヶ所の脱毛を行う新・全身脱毛は、一回26,500円で利用可能。

友達紹介の割引

銀座カラーの友達紹介特典は、紹介される人、紹介した人で異なります。

紹介される人は契約金額からの割引が行われます。

割引金額は契約内容によって違い、デリケートチョイス・スタンダードチョイスなら5,000円、全身ハーフ脱毛なら10,000円、全身脱毛なら15,000円、全身パーフェクト脱毛なら 25,000円の割引(こちらが最大)となります。

紹介した人の特典はギフトカードです。

紹介された人が50,000円以上の契約金額だった場合は15,000円分、50,000円以下の契約金額だった場合は500円のQUOカードとなります。

脱毛ラボの学割

脱毛ラボの学割は、通常回数プランパックの割引が5%offのところ、今なら2倍の10%offを実施中となっています。

10%引きが適用された場合の料金は次の通りとなります。

  1. 全身脱毛48ヶ所なら通常109,760円→学割適用で98,784円。(10,976円お得)
  2. 選べる部分脱毛24ヶ所なら通常78,760円→学割適用で70,884円。(7,876円お得)
  3. 選べるスピード全身脱毛(3回)なら通常39,800円→学割適用で35,982円。(3,998円お得)

なお、脱毛ラボには1,480円から通える月額制もありますが、こちらは学割の対象にはならないので注意しましょう。

美容クリニックの学割比較

以前までは学割を行っているのは脱毛サロンばかりでしたが、最近は美容クリニックも学割の導入を積極的に行っています。

脱毛サロンで受けられる光脱毛ではなく、より脱毛効果の高い医療脱毛を受けたいという場合は美容クリニックの学割を上手に利用してみましょう。

ここでは、学割を行っている美容クリニックとその内容についてご紹介したいと思います。

湘南美容クリニック

湘南美容外科では、脱毛、二重、ニキビ治療、審美歯科・矯正・インプラントに関しては、学生証の提示で学割が適用され、料金の5%が割引されます。

医療脱毛は、主にレーザー脱毛器を用いて行われます。

レーザー脱毛は、脱毛サロンで行われる光脱毛よりも出力が高く、脱毛効果が高いのが特徴です。

そのため、脱毛サロンに比べて通う回数が短く済み「早く脱毛を終わらせたい」という人に選ばれています。

また、医療脱毛を受けられるのは医療機関に限られ、万が一のトラブルにも迅速に対応してもらえるのもメリットと言えるでしょう。

なお、学割ではありませんが、湘南美容外科では両脇脱毛1回500円ととてもリーズナブルな価格設定となっています。

※学割は上記の脇脱毛には適用されませんので注意して下さい。

アリシアクリニック

アリシアクリニックでは、全身脱毛の8回コースや脱毛し放題、VIOのセットコースなど多くのコースが用意されています。

例えば、全身脱毛セットが8回で455,880円。脱毛し放題だと574,400円。

8回で月額制の場合、60回払いで1回9,100円(初月のみ11,349円)となりますが、初月・2ヶ月分が0円となります。

また、新規の契約時に学生証を提示することで、最大で44,150円の割引を受けることができます。

医療脱毛ですので、もともとの値段が高くなっていますので、トータルの金額と医療脱毛の効果を踏まえて検討するといいでしょう。

学割はないけれど料金が安い脱毛サロン

学割と聞くと、それだけで他よりも格段に料金が安いと受け取りがちですが、中には通常の料金プランを学割価格で受けるよりも、元々の料金設定がお得なプランやキャンペーンが存在します。

学割のような学生のみを対象にした割引サービスではないものの、初回限定や季節限定として一人でも多くのお客様に来店してもらうことが目的の場合は、破格の料金で脱毛ができる場合があるのです。

もちろん、プランやキャンペーンの対象となれば学生であっても受けることは可能です。

そこでここでは、学割はないけれどお得に脱毛を受けられる脱毛サロンをご紹介したいと思います。

ミュゼプラチナム

頻繁にコマーシャルが流れるので、脱毛サロンと言えばここ!とイメージしている人も多いのではないでしょうか。

ミュゼでは随時キャンペーンを行っていて、基本的には両脇+Vラインの施術が満足するまで通い放題と、その他10箇所程度の脱毛がついて、総額で100円〜300円程度でで脱毛を受けることができます。

初めて脱毛をしたいと思っている人や、脱毛したいけれどお金がない学生に大好評となっており、このようなキャンペーンを利用する人がとても多いです。

また、友達紹介の割引も用意されています。

ミュゼの紹介特典は、3,000円分のチケットが3枚分(つまり9,000円分のチケット)になります。

このチケットは、割引後45,000円以上になる施術代に充てることができる他、ミュゼの会員サイトでのショッピングにも利用できます。

なお、友達紹介の方法が少しだけ難しいので、ここで詳しくやり方を載せておきます。

  1. 友達を紹介する人が、スマホか携帯電話からミュゼの会員サイトにログインします。
  2. トップページの友達紹介をクリックし、そこから紹介したい友達のメールアドレスにメッセージを送信します。
  3. メッセージを受信した友達(紹介される人)は、メッセージ内のURLをクリックし、そこからミュゼの無料カウンセリングを予約します。
    ※公式サイトでの直接予約は無効になってしまうので注意して下さい。
  4. 契約後、特典を受け取ることができます。

現在のキャンペーン内容など、ミュゼの詳しい内容については、こちらを確認してください。

ジェイエステ

トータルエステサロンのジェイエステでは、利用が初めてのお客様に限りお得な料金で脱毛を行うことができます。

ジェイエステのお得な料金プランは次の通りになります。

  1. 両脇12回+選べる3部位を各1回の脱毛が300円。(脱毛初回キャンペーン)
  2. 膝上、膝下、膝、足の甲、足の指の脱毛2回が5,000円。(あしまるっと脱毛)
  3. トライアングル上、トライアングル下、Vライン、Iライン、Tバックゾーンの5ヶ所を各2回の脱毛が5,000円。(デリケート5プラン)

ジェイエステはもともとがエステサロンということもあって、とても落ち着いた脱毛サロンです。

初めての脱毛におすすめのサロンだと思います。

脱毛をした大学生の口コミ

口コミ

最後に実際に脱毛した人の口コミをご紹介します。参考にしてください。

女性
脇のムダ毛の自己処理を忘れて電車に乗った時、半袖の袖口から脇毛が見えるんじゃないかとかなりドキドキした思い出があります。
私の場合、元々ムダ毛の自己処理が面倒に思っていた中でそういうことが起こったため、煩わしさから解放されたくて脱毛サロンでの脱毛を決意したわけですが、通い始めたらあまりの快適さに、結局脇以外にも腕や足、VIOと全身脱毛へ移行しました。
金銭的にはかなり苦しかったですが、結果的にはとても満足しています。
女性
>脱毛は社会人になってから始めようかなと思っていた時、仕事を持ちながらサロンへ通うのは厳しいから、学生の今のうちに通い始めた方がいいよとアドバイスされ、大学生で脱毛サロンデビューしました。
お金に余裕がなかったのでその時は脇だけの契約にしましたが、綺麗でツルツルな脇になったので、働いてから絶対全身脱毛しようと思っています。
女性
大学生になったら脱毛サロンへ行きたいと思う人は多いと思います。私もその一人でしたが、お金の都合がつかないと思いずっと諦めていたんです。
脱毛サロンの脱毛って部位にもよるけど、10万とか20万とかするので、学生にはとても払えないですよね。
でも、脱毛サロンの中には都度払い制のところがあることを知り、私は都度払いを利用して脱毛サロンへ通いました。
都度払いならお金のある時に脱毛できるので、無理矢理ローンを組んだりする心配もありません。
女性
大学生の時から脱毛サロン通いを始めましたが、当初は「社会人になってからも時間に都合をつけて通える」とかなりのんびり構えていました。
しかし実際に社会人になると脱毛サロンへ通う時間がとれません。これなら大学生のうちに気になるところはできるだけ処理しておけばよかったと後悔しています。
女性
大学の夏休み中、友達と海に旅行に出掛けた時に、自分以外は全員全身脱毛経験者だったことが発覚。
「働き始める前に絶対脱毛しておいた方がいい」と言われ、学割のある脱毛サロンで契約をしました。
嬉しかったのは、社会人になってからも学割のまま施術が受けられたこと。
今はもう全身脱毛が終わっていますが、自己処理していた時とは比べものにならないくらい肌が綺麗になったので、もっと早く始めたらよかったと思いました。
女性
高校時代は地味で目立たなかった私。大学は地方から都心へ出ることになっていたので、まずは長年のコンプレックスを払拭しようと、大学入学と同時に脱毛サロンも契約しました。
だんだんとムダ毛がなくなっていくにつれ自信が出てきて、今では友達も増えて楽しい大学生活を送っています。
女性
私の場合、元々社会人の姉が脱毛サロンに通っていたのですが、「人気店は土日に予約がとりにくいから通いづらい」とボヤいており、「脱毛するなら平日に通える大学生の時がいいよ」と勧めてくれたのが切っ掛けでした。
姉の言う通り、平日はスイスイ予約がとれるので予定通り脱毛が進んでいくのが嬉しかったです。
女性
人よりも毛が濃く、毎日のように処理しなければいけないことに嫌気がさし、大学生の時に脱毛サロンで脱毛することにしました。
最初に脇の脱毛をしたのですが、今までは脇を見られるのが嫌で隠すような服装ばかりをしていましたが、脱毛をしてからは大胆な服装にも挑戦できるようになり、オシャレの幅が広がりました。脇の次は背中の脱毛をし、今はまた違う部位をやろうと計画中です。
女性
子供の時からバレエを習っていたのですが、公演が近付くたびにカミソリや除毛クリームで自己処理していましたが、肌が荒れたり時には出血したりしていたので、大学生になってアルバイトをするようになったら脱毛サロンへ行こうと決めていました。
初めての脱毛サロンは緊張しましたが、施術中も声を掛けてもらったり、心配していた痛みも大したことがなかったので、今は安心して通っています。
脇脱毛から始めていますが、自己処理よりも格段に肌を傷めていないとわかるため、できれば高校生の時から始めたかったなと思うくらいです。
女性
大学生だといくらアルバイトしているとは言え、脱毛に月何万円も掛けられないのが現状ですが、月額数千円で通える脱毛サロンなら学生でも無理なく脱毛ができると思います。
実際、私が行った脱毛サロンも一番多いのは学生だと言っていました。
一年半ほど通って今は全身ツルツルでムダ毛なし。社会人になる前に完了できてよかったと思います。

まとめ

現在では、多くの学生が脱毛をしています。

就職する前の時間をうまくつかって、早いうちに脱毛をするというのは、とても賢いことだと思います。

社会人になってから脱毛しようなどと考えず、ぜひ若いうちに脱毛をしてみてください。

\この記事が気に入ったらいいね!/

この記事が気に入ったらぜひ
いいね!してください。

皆様に役立つ情報をお届けします。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事