MENU

CLOSE

初めての脱毛!脱毛サロンを選ぶ基準とおすすめのサロンをご紹介します。

初めての脱毛!脱毛サロンを選ぶ基準とおすすめのサロンをご紹介します。

459views

カテゴリ:サロンの選び方

今回は脱毛サロンを検討している方に向けて、脱毛サロンの選び方を解説して、最後におすすめのサロンをご紹介したいと思います。

脱毛方法で選ぶ

脱毛サロンでは光脱毛という方式で脱毛をします。

脱毛の方法には、他にもレーザー脱毛やニードル脱毛という方法が存在しますが、これらは基本的に医療従事者でなければ行うことができないため、脱毛サロンでは行うことができません。(脱毛サロンはあくまでエステと同様の扱いです。)

光脱毛にも種類があり、大きく3つにわけられます。

3つの脱毛方式

  • IPL方式・・脱毛効果が高い
  • SSC方式・・肌に優しい
  • SHR方式・・毛周期に関係なく脱毛できる

それぞれの特徴がありますので、自分に合った脱毛方法を選びましょう。

IPL方式は脱毛効果が高い

IPL脱毛は脱毛効果と同時に、色白になるといった美容効果も一緒に得られる光脱毛です。

エステなどでも使われています。

IPL脱毛は広範囲に光を照射して、生えている黒い毛を伝って毛根に作用して脱毛を促します。

光の波長は弱いので肌に対するダメージも少ないですが、脱毛の効果は高いと言われています。

一般的には2ヶ月に一度の照射が基準となりますので、脱毛サロンへ通うのも2ヶ月に一度が基本となります。

ジェイエステティックなどが、この方式のマシンを使っています。

SSC方式は肌に優しい

SSC脱毛は専用のジェルを塗ることによって、脱毛効果を高めることができるという脱毛方法です。

施術部位に塗るジェルのなかには、小さなカプセルが入っています。それに光が当たることにより、カプセルが破れ、毛根に脱毛効果を促進する成分が浸透していくのです。

SSC脱毛で使う光は、カプセルに対して作用する光であって、直接毛根に対して働きかけるものではありません。

ですので、肌に優しい光で、痛みがほとんどなく、何も感じないという人も多いです。

初めて脱毛を行うという人におすすめの脱毛方法と言えます。

脱毛効果はIPLより若干弱いと言われていますが、早いと半月に一度の照射ができますので、月に2回は脱毛サロンへ通うことができます。

ミュゼプラチナムなどがこの方式のマシンを使っています。

SHR方式は毛周期に関係なく脱毛できる

SHR方式の脱毛は、IPL方式と同様に直接脱毛効果を促す方式なのですが、毛根ではなく、毛包といって、毛根よりも手前にある「バルジ領域」などの毛の周期を調整する組織に対して働きかけます。

通常、脱毛は毛が生えていない場所(毛周期の休止期)、白髪には効果がないのですが、SHR方式は毛周期や毛の色に関係なく脱毛できるのです。

また、日焼けしていても脱毛できますので、そう意味でもメリットが大きいと言えます。

比較的新しいマシンですので、取りえれているところはそんなに多くありませんが、ストラッシュなどが採用しているマシンになります。

脱毛スピードも早いと言われていて、半月に一度通うことができます。

脱毛期間をどれくらいにするか

いくら安いプランがあっても、4年も5年もかけて全身脱毛するということでは困りますよね。

脱毛完了までにかかる期間は、2ヶ月に1度、10回は通うことを考えておきましょう。

もちろん、6回程度で満足する人も多くいますが、最初は10回を考えておきましょう。

毎回、全身の施術を行ってくれるサロンであれば、1年半から2年で完了することになります。

しかし、毎回1/4ずつ施術をするサロンであれば、4倍の期間がかかることになります。つまり6年から8年くらいかかってしまいます。

まずは、この辺をしっかりと認識しておくことが重要です。

脱毛料金を計算する

次にどのようなプランがいいかを考えていきます。

10回の全身脱毛をするのにいくらまで払えるのか。ということを考えていくのです。

ここで注意したいのは、無料期間が設けられているサロンです。

無料期間中に何回施術できるのか、その後にどのくらいの料金がかかるのか。そういったことを事前に考えておかないと、長い間料金を払い続けることにもなりかねません。

この場合、おすすめなのは回数制のプランか通い放題のプランを選んでしまうことです。

回数制であれば契約金額より多くの額を請求されることはありません。

また、通い放題についても同じです。

回数が決まっていないプランや無料期間の終了後に料金が発生するプランはあまりおすすめできません。

カウンセリングで料金やプラン、脱毛期間を確認する

ほとんどの脱毛サロンでは無料カウンセリングを行っています。

ここでは、料金体系や具体的な脱毛方法、毛が抜ける仕組みやレーザー脱毛のメリット・デメリットなどについて説明してくれます。

この時に、脱毛にかかる期間や料金について確認しましょう。

そのためには、自分自身がどれくらいの期間で脱毛を完了したいのか、予算はいくらなのか、こういったことを整理しておきましょう

自分の思った以上に料金がかかったり、脱毛期間がかかるようであれば、その場では契約せずに一度家に持ち帰って、考え直すことが大切です。

なお、無料カウンセリングは大手サロンではほとんどの場所で行われていますが、個人経営のサロンでは行われていないこともありますので、HPなどで確認しておくようにしましょう。

予約の取りやすさなども確認を

脱毛のペースとは別に、予約をしっかりと取れることも重要です。

脱毛は2ヶ月に一度のペースでできるのに、予約がとれないでいるといつまでも脱毛が完了しません。

毎月支払うような料金体系だと、脱毛できずに料金ばかり支払うことにもなりかねませんし、〇〇ヶ月無料などという場合には予約できずに、無料期間が過ぎてしまいます。

施術が終わった後に、帰りに必ず次の予約ができるなど、予約の方法がについても確認しておくといいでしょう。

お試しコースでサロンを受けられるか

無料カウンセリングとは別に、脱毛サロンではお試しコースを受けられる場合があります。

一度脱毛を受けてから契約するかを決められます。

事前に受けておけば、光脱毛の痛みがどの程度なのかということを体感することができますし、サロンの雰囲気、スタッフの対応などを見ることができます。

  • 特に肌トラブルが起きやすいという人は、お試しコースがあるサロンを選ぶようにしましょう。

おすすめのサロンは?

脱毛サロンを選ぶ基準や注意点などについて、簡単に説明してきました。

実際にどのサロンに一番いいのか、それは予算や脱毛期間をどのようにするかによってきます。

編集部としておすすめなのは、全身脱毛ならキレイモ。

ワキだけなジェイエステティックです。

キレイモは明確な料金設定で予約も取りやすいので、月額制でも回数が決まっているパックプランでも安心して通えます。

ジェイエステティックは300円でワキ脱毛は通い放題のプランがあります。

通い放題にもかかわらず、予約も取りやすいのです。

全国に店舗があり、予約はどこの店舗でも可能ですので、自分の都合に合わせて場所や時間を選べるというのもうれしいところです。

まとめ

初めて脱毛サロンに通うときには、不安なことが多いと思います。

無料カウンセリングでいろいろと迷わないよう、事前に自分のスタイルを決めておくといいでしょう。

\この記事が気に入ったらいいね!/

この記事が気に入ったらぜひ
いいね!してください。

皆様に役立つ情報をお届けします。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事