MENU

CLOSE

銀座カラーのひざ下脱毛1回目のビフォーアフター 剃り残しはこの程度でアウト!

銀座カラーのひざ下脱毛1回目のビフォーアフター 剃り残しはこの程度でアウト!

1539views

カテゴリ:銀座カラーの体験談

銀座カラーのひざ下脱毛 1回目のビフォー&アフター公開

日光の朝と蛍光灯の夜。色味が違ってますが、銀座カラーのひざ下脱毛の1回目ビフォー&アフターはこちらです。

剃り残しに厳しい

銀座カラーは、基本的には剃り残しがあってもシェービングしてくれません。

全身脱毛のスタンダードコースであれば、背中やOラインなど手が届きにくい部分は「お客さんが持参したフェイス用電気シェーバーでシェービングの手伝いをしてくれる」サービスがありますが、私は部分脱毛なので剃り残しはアウト!

剃り残した部分は避けて脱毛します。

1回目の銀座カラーのひざ下脱毛、前日にちょっと遊んで実験していたせいで剃り残し判定くらいました。

1回目は無料カウンセリングを受けたお店を電話で予約

銀座カラーは、1回目の脱毛は必ず無料カウンセリングを行ったお店で行います。

1回目の予約は、契約後にそのまま受付で取っていくか、コールセンターに電話して取ります。いずれにしても、1回目は無料カウンセリングを行った店しか予約できません。

また、会員サイトからは2回目以降でないと予約できません。

私も無料カウンセリングを受けた銀座カラー横浜西口店を予約しました。

無料カウンセリングを受けている人が常にいます

キレイモもミュゼもジェイエステティックも、いつも誰かしらお客さんはいるけれど、銀座カラーは常に無料カウンセリングを受けているお客さんがいます。大人気!

受付前の机でやっているから目立つのもありますね。みんな顔脱毛をやるかどうかで悩んでいるみたいです。

女子も30代くらいから顎のあたりからヒゲ生え始めます。こんな感じ。

抜いても抜いても、1週間で生えてくる頑丈さ。他の部分の毛は生えにくくなってきているのに、あごだけなぜ?

また、長年のシェービングによる刺激は肝斑(シミ)の原因にもなります。

早いうちに、顔脱毛、やっちゃえーっ!!!

脱毛部屋はこじんまり

銀座カラーの施術室はかなりこじんまりしています。カーテンで仕切られているので、隣の声はわりと聞こえますね。

ベッドが置いてあって、頭側には荷物入れるカゴ。

足側にいろいろワゴン。このワゴンはテーブル代わりにも使います。(最後にお茶が出される。)

脱毛用ガウンはきれいなピンク

銀座カラーの脱毛用のガウンはピンクでした。女子っぽくてかわいいです。

ボタンを後ろ側にして着ます。

私は銀座カラーではひざ下のみなので紙パンツはありませんでしたが、Tバックタイプの紙パンツを細い側を前にしてはくようです。

あざができてるけど脱毛してくれる?

実は、前日に何もないところで転び、ひざにあざができてしまいました。

さすがにここは避けて脱毛するのかな?割と楽しみです。

脱毛の手順

銀座カラーのひざ下脱毛では、上半身は服を着たまま、下は脱いで(下着はつけたまま)胸までガウンを上げて脱毛をします。

脱毛の手順は、

  • うつ伏せに寝る
  • 光の照射が重ならないように白いペンで線をひく
  • ジェルを塗る
  • マシンで光を当てる
  • ジェルを取る
  • 保湿ローションを塗る
  • 仰向けになる
  • ジェルを塗る
  • マシンで光を当てる
  • ジェルを取る
  • 白いペンあとを拭き取る
  • 保湿ローションを塗る

といった感じです。

銀座カラーのジェルは冷たい!

ストラッシュ、ミュゼ、ジェイエステティック、銀座カラーといろいろな脱毛サロンでジェルを塗られてきましたが、銀座カラーのジェルが一番冷たかったです!

脱毛サロンやクリニックでの脱毛は真冬は凍えるって本当だろうなと思いました。

キレイモはジェルは使用しないし、ジェイエステティックとミュゼは脱毛後にしっかりと冷却するのでジェル自体は冷たくありません。

銀座カラーはジェル自体で冷却もしているのかもしれないです。

マシンの当て方はまあまあ

ジェイエステティックは、長年エステをやっているだけあって脱毛の技術は別格。マシンの当て方はすごく丁寧だし、ローションの塗り方はもはやマッサージ級に心地よいです。これでワキ&Vライン12回で300円は奇跡。

キレイモは、接客も施術もなんでも誠実で丁寧。だからこそ1回の体験脱毛でワキの毛がびっくりするくらい抜けてしまいました。

ミュゼは、ワキとVライン通い放題で500円程度なのに、マシンの当て方もアフターケアもしっかりとしていてびっくり。学生相手だと思っていたけど、40代の私も超満足。

それに比べると、銀座カラーはまあまあ普通。悪くはないけど、特段良くもありません。

銀座カラーはシェービングなし

銀座カラーの通常価格の全身脱毛には、背中やOラインなどのシェービングサービスがありますが、通常価格のコースよりも安いスペシャルキャンペーンの場合は、毎回、1,000円から3,000円程度のシェービング代が取られます。

また、原則として自分で持参したシェーバーのみ利用することになっていて、シェーバーのレンタルもしていないので、シェーバーを忘れると3,000円くらいで買わされます。

私はひざ下のみの部分脱毛なので、シェービングをしてもらえずその部分を避けて脱毛しました。

まあ、何回か脱毛していけば自己処理もあまり必要なくなるので関係ないのかもしれませんが、最初のうちは「ムカッ」とすることが多いかもしれません。

脱毛中の会話はこんな感じ

脱毛中の会話はこんな感じでした。

以下、ボーボーな私は「編集部ボー」、対応していただいた銀座カラー横浜西口店スタッフを「Gさん」と掲載しています。

あくまで覚えている範囲での要約です。これでも優しく書いているつもり。私、銀座カラー嫌いかも。(剃り残し指摘を根に持ってる・・・。)

銀座カラー横浜西口店Gさん
こんにちは。今日はよろしくお願いします。
ボーボー脱毛編集部編集部ボー
はい。
銀座カラー横浜西口店Gさん
光を当てる部分が重ならないように、白いペンで線を引いていきますね。

後で拭きますけど、もし気になるようならウェットティッシュありますから自分でも拭いてください。

ボーボー脱毛編集部編集部ボー
はい。
銀座カラー横浜西口店Gさん
今日が銀座カラーの脱毛、初めてですよね。

これから自己処理はフェイス用の電気シェーバーで行ってください。

ボーボー脱毛編集部編集部ボー
はい。
銀座カラー横浜西口店Gさん
また、保湿は必ず行ってください。

脱毛後に保湿ローションを高圧で吹き付けるプランもあります。追加もできますが、いかがですか。

ボーボー脱毛編集部編集部ボー
いりません。
銀座カラー横浜西口店Gさん
今回はひざは入りませんがいいですか。
ボーボー脱毛編集部編集部ボー
はい、大丈夫です。
銀座カラー横浜西口店Gさん
右ひざ下にあざがありますので、この部分は外して脱毛しますね。
ボーボー脱毛編集部編集部ボー
はい。
銀座カラー横浜西口店Gさん
あ、ちょっと起き上がってここを確認していただけますか。
銀座カラー横浜西口店Gさん
ちょっと毛足が長いですね。

ここは避けて脱毛しますね。

ボーボー脱毛編集部編集部ボー
えっ・・・。(昨日、遊びすぎたか。)

ジェル塗って光を当てて、ジェルを取って保湿ローションを塗って終わりです。脱毛自体は7分ほど、着替えを入れて15分程度でした。

銀座カラーでは、脱毛した部屋でそのままハーブティーを出してくれます。アップルティーっぽくておいしい。

でも、銀座カラーは個室ではなくてカーテンで仕切られているので、落ち着かないです。ハーブティーはいらないかな。

さらに、剃り残し判定を食らってかなりイライラしていたので・・・

自分の足の写真を撮りまくりました。

冷静になって見てみると、

まあまあ剃り残してるね。これはアウトだわ。

白いペンで線を引いていたみたいですが、特に線も残っていなくてきれいに拭き取ってもらいました。

銀座カラーの脱毛1回目 実際に行ってみたビフォー&アフター

もともとはこんなにボーボーだった私のひざ下。

銀座カラーで1回目の脱毛後、1か月後の状態はこちらです。

剃り残しがあったこともあり、一部は光を当ててもらえませんでした。

でも、1回目でも多少、毛穴がツルツルして「もう生えなそう」というゾーンができてきた感じです。

実感としては2割くらい減ったかな?と思います。ビフォーとアフターを並べてみるとこんな感じです。

朝、日の光の下で撮影したものと、夜、蛍光灯の下で撮影したものとで色味が違ってしまってすみません。アフター写真は白っぽいですが、写真よりも実際の方が毛が目立ちます。

1回目にしては満足です。

でもやっぱり、キレイモやジェイエステティックと比べてマシンの当て方が雑だった気がします。

剃り残しを指摘されないようになってきたら、このイライラはなくなってくるのかな?

今回の感想

今まで、キレイモ・ジェイエステティック・ミュゼ・ストラッシュなどで脱毛経験がありますが、ワキ脱毛が中心でした。

今回、ひざ下の脱毛をやってみて、感じたことがあります。

ジェルの冷たさに驚いた

ジェイエステティックとミュゼでも脱毛前にジェルを塗りますが、ワキは面積が狭いこともあってあまり冷たいとは感じませんでした。

でも、今回、ひざ下にジェルを塗って冷たさにびっくり!凍えるかと思いました。

背中とかおなかとかVIOとか脱毛したとき、ジェルの冷たさに衝撃を受けそうです。すぐにぬるくなりますが、真冬は怖いですね。

ジェルなしのキレイモのありがたさがわかりました。

痩せようと思った

今回はひざ下の脱毛なので、タイツを脱いでガウンを胸くらいまで上げて着て、ベッドに横になって・・・

というところでハッと気づきました。「ムダ毛は剃っているけど、それ以外のケアはしてない!足の裏のマメとかちょっと恥ずかしいかも。」

別に足の裏を見られるわけでもないですし、スタッフの方も気にしないと思いますが、「次のキレイモは全身脱毛だから裸になるんだ。痩せなきゃ!」とひざ下を脱毛されながら決意しました。

人に裸をじっくりと見られるのは恥ずかしいですが、逆に言えば脱毛がきれいになりたいなと思えるいいきっかけになるかも。

銀座カラーの1回目の脱毛の後、そのままドラッグストアに寄ってボディーローションを買って帰りました。銀座カラーでは買わないです。高そうだから。

でも、化粧品とかスキンケアには気を付けていたけれど、30代後半くらいからボディーケアには全く無頓着だったのでいい傾向だと思います。

\この記事が気に入ったらいいね!/

この記事が気に入ったらぜひ
いいね!してください。

皆様に役立つ情報をお届けします。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事