MENU

CLOSE

脱毛費用を節約におすすめ!脱毛部位によって通うサロンを変える方法

脱毛費用を節約におすすめ!脱毛部位によって通うサロンを変える方法

497views

カテゴリ:サロンの選び方

脱毛費用を節約におすすめ!一番人気のわきの脱毛でサロンを変える方法

最近は、脱毛サロンの新規獲得のために様々なキャンペーンを行っています。

その中でも初めての方を対象にしたお試し体験がおすすめです。

現在、多くの脱毛サロンを体験できますので、サービスの内容やスタッフの接客態度、施術のテクニックや施設の雰囲気などをチェックして、納得のいく脱毛サロンを選びましょう。

脱毛にはある程度の期間がかかり、全身脱毛だと2年以上かかることもあります。

また、人気のある脱毛サロンは予約を取るのが難しくなっています。

そこで、1か所の脱毛サロンに決定するのではなく、いくつかの脱毛サロンを利用しながら、安く、期間も短くできる方法をお教えします。

ワキ脱毛ならミュゼプラチナムとジェイエステに通う

ミュゼプラチナムは毎月新しいキャンペーンをやっているのですが、両ワキとVラインは通い放題が必ずあります。

しかも、100円から300円程度(キャンペーンの内容によって値段が異なります。)を一度支払えばそれでOKです。

綺麗に脱毛できるまで、何回通ってもいいのです。

それともう一つ、ジェイエステも300円で実質的に納得いくまで通えるコースがあります。

この2つを同時に通えば、予約が取りづらい時期でも、定期的に脱毛ができます。

しかも、両方足しても1000円以内ですので、とても安くすみます。

脱毛の時間は両方のサロンともに、ワキだけなら10分程度です。

脱毛時間も早く、しかも年に一定の回数ができますので、とても早く脱毛を進めることができます。

ただし、異なる脱毛マシンで処理をしますので、肌への影響が少し心配だと思います。

基本的に脱毛サロンの機器は医療機器ではなく、照射の力が弱いので、問題ないと思われますが、うまく予約が取れるようであれば一つのサロンに通う方がいいでしょう。

最近ではミュゼプラチナムも、スムーズに予約が取れるようになっています。

VIOならディオーネが痛くない

以前は夏のビキニ対策のために多かったVIO脱毛も、衛生面のためにVIO脱毛をする方が増えてきました。

欧米ではすでに一般的になっているVIO脱毛ですが、日本ではまだ恥ずかしいと思う人もいるでしょう。

VIOの脱毛ならディオーネのハイパースキン脱毛がおすすめです。

ディオーネでは子供の脱毛も可能なように脱毛マシンを作っていて、痛みや熱を感じることのない優しい脱毛です。

痛みに弱い人やデリケート部分にはぴったりです。

ディオーネのVIO脱毛はこちら

全身脱毛ならキレイモ

あちこち異なる脱毛サロンに行くのは面倒なので、全身を1箇所で脱毛したいという人には、キレイモがおすすめです。

全身33箇所の脱毛で月額制なら月に9500円。これは月謝制ですので、いつでもやめることができるのです。

また、回数が決まったプランもあって、こちらもお得な値段設定になっています。

キレイモはスタッフの対応が本当に素晴らしいので、一度カウンセリングにいくと驚くと思います。

全身脱毛を考えているのなら、一度はキレイモのカウンセリングを受けるといいでしょう。

まとめ

最近は当たり前になった脱毛ですが、多くのサロンがあり、どこに通うか迷ってしまうと思います。

当サイトでは様々な脱毛サロンを紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

\この記事が気に入ったらいいね!/

この記事が気に入ったらぜひ
いいね!してください。

皆様に役立つ情報をお届けします。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事