MENU

CLOSE

全身脱毛の効果が感じられる施術回数の目安と毛周期の関係

全身脱毛の効果が感じられる施術回数の目安と毛周期の関係

391views

カテゴリ:脱毛の悩み・疑問

脱毛サロンの光脱毛と毛周期の関係

毛周期って何?

毛周期には成長期と退行期と休止期があります。

成長期とは皮膚の下にある毛細血管を流れる血液から酸素と栄養の供給を受け、毛母細胞の分裂が活発に進む期間です。

この期間中に新しい毛が成長していきます。

退行期に入ると毛母細胞の分裂が次第に緩やかになっていきます。

休止期に入ると毛母細胞の分裂は完全に止まり、毛乳頭と離れていきます。

再び成長期に入ると、成長してきた毛に押し出されて古い毛は自然に抜け落ちていきます。

そして、新しく成長してきた毛が肌表面に出てきて、さらに成長を続けます。

光脱毛は毛周期に合わせて脱毛

脱毛サロンの光脱毛では黒い色に作用する波長の光を照射しています。

成長期にある毛の毛根には黒い色のメラニンがあり、毛根だけに作用させることが可能です。

退行期や休止期にある毛の毛根には黒いメラニンが無い状態です。

さらに見えている毛は全体の3分の1と言われています。

一度の来店で全て脱毛できないため、光脱毛では毛周期に合わせて来店することが必要です。

初めて来店したとき、カウンセリング時に光脱毛の説明があるはずです。

どのタイミングで来店すれば良いのか、エステティシャンに質問してみて下さい。

全身脱毛の効果が感じられる施術回数の目安は?

脱毛サロンの全身脱毛コースにはいろいろな施術回数があります。

4回、6回、12回、18回などがあり、どれを選んで良いのか初めてだと悩むことが多いです。

むだ毛の量や濃さなど個人差により適切な施術回数が異なるものの、平均的には1回でも脱毛効果の実感ができることがあります。

しかし約1割のむだ毛のみ、1か月ほど経つとまた生えてくることが多いです。

4回で約3割の脱毛が可能、むだ毛が薄くなってきたと実感できることが多くなっています。

6回になると約5割もの脱毛が可能で、かなりむだ毛が薄くなるものの、自己処理はまだ必要な状態です。

12回では約8割も脱毛可能で、自己処理が大幅に楽になります。

18回だと約9割も脱毛できるため、面倒な自己処理が不要になります。

全身脱毛6回コースがおすすめ

最初から全身脱毛12回コースや18回コースで契約すると後で余る恐れがあります。

終了するまで全身脱毛6回コースで約1年、全身脱毛12回コースだと倍の約2年はかかります。

施術回数が多いとその分だけ期間が長引きます。

その間に引っ越しや結婚などの事情で続けられなくなる可能性があるため、初めての方は全身脱毛6回コースが一番おすすめです。

もし足りないときは施術回数をプラスすれば良いのです。

乗り換えたい脱毛サロンが登場したときでも、簡単に乗り換えできます。

脱毛し放題のコースもある

中には全身脱毛の施術回数無制限と言うコースを用意する脱毛サロンがあります。

施術回数を気にせずに納得できるまで脱毛したいと言う方におすすめです。

全身脱毛12回コースや18回コースと比べても、料金にそれ程大きな差がありません。

そのため金銭的に余裕のある方は、最初から回数無制限の全身脱毛コースを選んでおくと言う方法もあります。

余裕が無いと言う方は回数無制限の月額制全身脱毛コースがある脱毛サロンがおすすめです。

毎月1万円以下の支払いで済むため、契約時に大きな料金の支払いが発生しないです。

脱毛スピードも重要

全身脱毛を受ける際は脱毛サロンの脱毛スピードも重要です。

脱毛スピードによって終了するまでの期間が変わります。

脱毛サロンによって全身4分の1を1回の来店で施術する、全身2分の1を1回の来店で施術する、全身全てを1回の来店で施術すると分かれます。

まずはお試しコースで

光脱毛で全身脱毛を受ける際に気になるのが肌トラブルです。

特に敏感肌の方だと肌トラブルは気になるところです。

そんなときはまずはお試しコースで自分に合うかどうか確かめるのがおすすめです。

手頃な料金で光脱毛の体験ができます。

自分の肌に合わないと感じたらお試しコースのみでストップできます。

大手脱毛サロンならお試しコースを利用した後、強引な勧誘を行うと言った心配はほとんどありません。

\この記事が気に入ったらいいね!/

この記事が気に入ったらぜひ
いいね!してください。

皆様に役立つ情報をお届けします。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事