MENU

CLOSE

40代、50代、60代でも脱毛は恥ずかしくない!VIO脱毛も増えています!

40代、50代、60代でも脱毛は恥ずかしくない!VIO脱毛も増えています!

2063views

カテゴリ:脱毛の年齢

40代や50代で脱毛を始める人が増えている

脱毛と言うと、10~20代の若い女性が積極的に行うもの、といったイメージがありませんか?

実際に、エステのコマーシャルも若い女優さんやモデルさんが起用されていることが多く、40代以降の女性にはあまり関係がないと受け取ってしまう場合も多いと思います。

しかし最近は、40~50代の脱毛希望者が増えていることをご存知でしょうか。

何歳であっても美しくありたい

近年は美魔女という言葉が浸透しているように、年齢を感じさせない女性や、そうであることを望む女性が多くなっています。

そのため、美に関する意識が高くなっており、40代以降であってもムダ毛の処理を怠らずにいつまでも綺麗でいたいと願う人が増えています。

5人に1人が介護脱毛を希望

また、40代以降になると、親の介護をする機会が増えてくることから、自分がその立場になった時、少しでも介護する側の負担を軽くしたい、体の清潔を保っていたいという理由で脱毛を希望する人が増えています。

これを介護脱毛と呼んでおり、現在、脱毛業界でも注目を集めているキーワードとなっています。

脱毛のイメージは変わった?

美容センサス2016上期・エステサロン編 (株)リクルートライフスタイルの内容に基づき当サイトでグラフ化

以前までは、エステやサロンで脱毛を受けている人というと、芸能人やモデル、セレブ層といったごく一部と思われていましたが、最近はそのイメージが払拭され、一般的にも広く普及しています。

調査によるとグラフのとおり、50代までの女性の3割程度、60代でも2割以上がエステやサロンでの脱毛経験があると答えています。脱毛のイメージが変わりつつあるのはどうしてなのでしょうか。

脱毛マシンの進化や施術者の技術向上

美容業界で使用される器具は、より安全でより効果の高いものを開発するべく、年々進化を遂げています。

そのため、少し前までは「痛みが強くて施術を受けるのが苦痛」と言われていたものも、痛みが軽減されて快適に施術を受けることが可能となっています。

また、効果についても、施術を受ける側の目が厳しくなっていることや、さらには適当な施術を行うとたちまち口コミにて悪い評判が広がってしまうことから、施術者の技術力について、これまで以上にエステやサロンが努力をしています。

このようなことが、エステやサロンでの脱毛を選択する人が増えている理由と言えるでしょう。

費用が安い

脱毛が世の中に今ほど浸透していなかった時は、費用が高いことも一つのネックになっていたと思います。

しかし現在は、女性の脱毛意識の高まりとともに、低価格で高サービスを行うエステやサロンが増えてきています。

永久脱毛の意味は永久に毛が生えないということではない!

永久脱毛と言うと、一度脱毛を行えばそこからは永久に毛が生えてこないものと捉えてしまいますよね。

しかし、脱毛業界で言うとところの永久とは、アメリカの電気脱毛協会が定めている「脱毛から1ヶ月以上経過した時の、毛の再生率が20%以下」と言う基準に沿うもの。

つまりそもそもとして、毛の再生率0%ということではないのです。

では、エステやサロンで脱毛をしてもまた毛が生えてくるのか・・と言われると、それも必ずしもそうではありません。

エステやサロンで脱毛を行うと、例え毛が生えてきたとしても、前と全く同じ状態ではなく、生えてもウブ毛程度であったり、その数は僅かになるため、自己処理の必要がなくなる、もしくは自己処理が楽になるというメリットがあります。

また、自己処理をしなくなると肌を傷めることがなくなるので、つるつるの綺麗な状態を維持しやすくなります。

40代以上の人も脱毛サロンに多くいます

収入の安定しなかった20代、子育てや仕事に邁進していた30代を過ぎ、経済的にも精神的にも余裕が出てきた40代になって、初めて脱毛をしてみたいと思ったものの・・。

脱毛目的でエステやサロンを訪れるのは、10~20代が主で40代の自分は場違いなのではないか。

このように思う人は多いようです。

しかし、実際にエステやサロンに行ってみると40代以降の女性も多くいるので、先入観を持たずにまずは来店してみるのがよいでしょう。

どうしても人の目が気になるという場合は、脱毛以外にも痩身やフェイシャルなどが行える総合エステであれば、脱毛目的で来店したことがわかりにくいのではないかと思いますが、
脱毛専用のサロンであっても40代以降の人も多くいますし、何より周囲からは「年齢に関係なく美意識の高い人」という受け取り方をされる場合が多いようです。

40代以降で脱毛する人の動機とは?

エステやサロンでの脱毛が、以前に比べて身近になってきているとは言え、40代になってどうして今さら脱毛する気になったのか。

そんな疑問を感じる人もいるでしょう。

では、40代以降で脱毛を行った人は、一体どのような動機でそこに至ったのでしょうか。

将来の介護のため

上記でも少し触れた通り、40代以降に脱毛しようと思う人の理由の中に、自身の介護が挙げられます。

自分が介護される側になった時、第三者(子どものお嫁さんや介護士など)に体を見られることが必然的に多くなりますが、その時にアンダーヘアーや脇毛などにムダ毛が多いと、恥ずかしさを感じる他、衛生的にも問題があると考えるようです。

実際に、アンダーヘアーが生えているとおむつをした際に蒸れやすくなったり、かぶれやすくなったりします。

そのようなことを考えて、40~50代のうちにエステやサロンでの脱毛を行う人が増えています。

スポーツクラブやジム通いを快適にしたい

40代になると、健康やダイエットを意識してスポーツクラブやジムに通う人が多くなりますが、プールやシャワーなどを浴びる際に、ムダ毛があると気になってしまいますよね。

人の視線が気になるというのは若い時に限ったことではなく、特に女性の場合は年齢に関係なく、いつでも気になるものです。

そのため、脱毛をしたいと思う時期に遅すぎるということはないと言われています。

40代で脱毛を始めるメリット

脱毛は、言い換えれば年齢に関係なく、脱毛したいと思い立った日が自分に適した時と言えるでしょう。

では、その上であえて10~20代ではなく、40代で脱毛を始めるメリットを考えてみましょう。

ホルモンによる影響

40代の女性は、ホルモンバランスが崩れて、その影響を受けやすくなる年齢を言われています。

一般的に、女性ホルモンの分泌が少なくなると、体毛は薄くなると考えられていますが、男性ホルモンの影響を受けやすくなるため、むしろ体毛が濃くなったと感じる人も多くいます。

これまではあまり気にならなかった体毛が気になり始める時期に、エステやサロンで適切な処理を受けることで、ストレスが軽減されて快適な日々を過ごすことができます。

自己処理で起こる肌トラブルの回避

40代以降で初めて脱毛を行ったという人の中には、ムダ毛がなくなって快適に感じるだけではなく、肌が思っていた以上に綺麗になって驚いたという声もあります。

これは、それまでの自己処理によって傷付いていた肌が回復し、キメが整ったすべすべの状態になるからです。

人によっては、20代の時よりも肌が整ったと感じることもあるようで、高い化粧品やボディケア商品を使わなくなった分、コストダウンになる場合もあるようです。

また、カミソリの使用による怪我がなくなることも、メリットとして挙げられています。

白髪になる前に施術を受けた方がいい

現在は、60~70代の人が脱毛を受けに来る姿を見掛けることが珍しくありませんが、白髪がある場合は脱毛器が反応しないため、施術を受けることができません。

そのため、脱毛をしたいと思う年齢に制限はありませんが、実際脱毛を受けられる年齢にはある程度制限があると覚えておいた方がよいでしょう。

40代以降の脱毛に対して、旦那さんの反応は?

40代以降の男性は社会的地位を確立し、収入も安定していることから、奥さんがエステやサロンに通って脱毛することに否定的になる人は少ないと言われています。

むしろ、年齢を重ねても美に対する意識を失わないことに満足している場合が多いようです。

とは言え、タダでできることではないので、「できれば隠さずに最初から打ち明けてもらえた方が嬉しい」という意見が多いので、こそこそと行うよりは堂々と伝えた方がお互いに気持ちがよいかも知れませんね。

おすすめのサロン、クリニックは?

STLASSH(ストラッシュ)

2016年1月に新宿にオープンして以来、口コミで評判を集めている話題の脱毛サロンです。

ストラッシュでは、これまで脱毛の常識とされていた毛周期に従った脱毛プランではなく、2~3週間毎の脱毛が可能のため、通常は3年掛かると言われている脱毛を最短で半年で終わらせることができます。

また、金髪や白髪、日焼け、産毛など、他のサロンでは脱毛不可と断られた状態でも受け入れ可能となっており、その点でも人気となっています。

キレイモ

エステやサロンは一度通えば終わり、というわけではなく、何度も長く通い必要があります。

その際気になるのが、接客ではないでしょうか。

いくら技術が高くても、横柄な態度で対応されると通うのが嫌になってしまいますよね。

そのような時は、接客に定評のあるキレイモがおすすめです。

店舗スタッフの対応のよさはもちろんですが、24時間対応の無料カウンセリング予約や、専用の女性オペレーターによる電話予約など、きめ細かい対応が魅力です。

キレイモの詳細はこちら

TBC

脱毛に力を入れているTBCでは、他の多くのエステやサロンが光脱毛(フラッシュ脱毛)を採用している中で、光脱毛及び針脱毛(ニードル脱毛)を選択することができます。

ニードル脱毛では、毛穴の一つ一つに針を刺して電気を流すため、光脱毛と比べて施術に時間が掛かり痛みも強いのですが、絶縁体によって毛を成長させる部位である毛乳頭を破壊するため、永久脱毛が可能となっています。

40代以降に脱毛した人の体験談

  • 趣味で始めた運動を切っ掛けに、それまではパンツスタイルで隠していた足の毛や、半袖になる際に脇のムダ毛が気になり始めて、脱毛を決意しました。正直、脱毛をするまでは今さらやっても・・という気持ちが半分ありましたが、施術を終えた今では、もっと早くやっておくべきだったと後悔しています。脱毛をしたことで自己処理がとにかく楽になり、肌も綺麗になりました。あまりにも快適なのでその後Vラインも脱毛し、毎日処理に悩むことなく過ごしています。
  • 子どもとプールや海水浴などに行く機会が増えたことで、自己処理をする回数が増えたところ、肌荒れを起こしてしまいました。プールや海水浴通いはしばらく続きそうだったので、それなら脱毛サロンで永久脱毛してしまおうと決意。実際脱毛してみたら自己処理の回数が激減したこともあって、肌の黒ずみが消えつるつるになりました。私は脇とVゾーンをしましたが、かなり長い間自己処理していたのにも関わらず綺麗になったのでびっくりです。
  • 娘が脱毛サロンに通っていたことが切っ掛けで、私も今さらながらに脱毛してみたいと思い、通い始めました。年齢も年齢だったので必要ないかなとも思いましたが、実際に綺麗になっていく自分の体を見るのはいくつになっても嬉しいもので、今は腕や足の脱毛にも通っています。

\この記事が気に入ったらいいね!/

この記事が気に入ったらぜひ
いいね!してください。

皆様に役立つ情報をお届けします。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事