MENU

CLOSE

ミュゼに2週間に1度通える方法は?短期集中脱毛できれいな肌を手に入れよう!

ミュゼに2週間に1度通える方法は?短期集中脱毛できれいな肌を手に入れよう!

6701views

カテゴリ:ミュゼプラチナムの体験談

ミュゼの予約を1か月に1度→2週間に1度にできる方法がある?

地球温暖化の影響もあって、最近は5月や6月でも半袖で過ごしたい日があります。

新学期や新年度のバタバタ感がやっと一息ついたころ、あわてて「あ、脱毛しなきゃ!」となりますよね。本格的な夏が始まる前に1日でも早く脱毛を終わらせたいです。

ミュゼは、光を当てることでジェルを毛穴の奥に浸透させて脱毛するS.S.C.方式を採用しているため、毛が生え変わる周期(毛周期)に関係なくいつでも脱毛することができます。

つまり、ミュゼは、一定期間内に多く通えば通うほど早く脱毛が完了するということ。

ミュゼでは、通常は1か月に1度しか予約を取ることができません。ところが、それよりも早く2週間に1度、ミュゼに通うことができる方法があります!

ミュゼに2週間に1度通うことができるということは、言い換えれば1か月のうちに最大3回脱毛ができるということです。ミュゼに3回通えば、毛の量も太さも減ってきてかなり自己処理がラクになりますよ。

春まではファストパスプランが用意されている

私はミュゼで両ワキの脱毛をしています。(正しくは、ミュゼで右ワキ、ジェイエステティックで左ワキ、ひざ下を銀座カラー、それ以外の全身をキレイモで脱毛しています。)

私がミュゼで契約しているのは、よくキャンペーンをやっている「両ワキ&Vラインは脱毛通い放題で300円」のコースです。

実際には、私はVラインをキレイモで脱毛しているので、実際にはVライン通い放題を抜いて「両ワキは通い放題+好きな箇所3箇所で300円」でした。

無料カウンセリングを受けたときの説明では、両ワキ脱毛をなるべく早く完了したい場合、

  • キャンペーン価格(私が契約した300円キャンペーンなど)のコースではなく、正規の両ワキ美容脱毛完了コース(通い放題)3,600円にする
  • 両ワキ美容脱毛完了コースにファストパスプランをつける(プラス2,000円程度だったと思います)

そうすることによって、本来は1か月に1度の予約のところ、2週間に1度予約を入れられるようになるとのことでした。

キャンペーン価格の300円ではなくなりますが、5,000円程度で両ワキ通い放題&2週間に1度脱毛できるってすごいですよね!

ただ、私がミュゼで契約したのは4月末。6月上旬にミュゼに問い合わせたときには「ファストパスプランの新規申し込みは中止している」とのことでした。

繁忙期には、ファストパスプランの新規申し込みは行っていないみたいです。

夏に間に合うように脱毛するには、計画的に4月にはミュゼに通い始めたいですね。

繁忙期は所定のコースを契約すると2週間に1度通える

春のうちにミュゼに通い始めるのが理想ですが、実際には「もう少し暑くなってからでいいか~」とのびのびになってしまって、気づいたらあっという間に夏だったってことが多いです。

ミュゼもそうですが、脱毛サロンは6月から9月が繁忙期で最も予約が埋まってしまう時期になります。

繁忙期中はミュゼの「ファストパスプラン」を追加で申し込むことができませんが、所定のコースを契約すると自動的にファストパスがついてきます。

2017年6月時点だと、

  • フリーセレクト美容脱毛コース(Lパーツ4回) アプリDLで半額の18,000円
  • ハイジーナ7美容脱毛コース(VIO4回)   アプリDLで半額の36,000円
  • 美容全身脱毛バリューコース(4回)      アプリDLで半額の63,000円
  • 美容全身脱毛ライトコース(4回)       アプリDLで半額の94,500円

※ 全てのコースに両ワキ&Vラインの通い放題がついています。

これらのコースを選ぶと、ミュゼを2週間に1度予約できるファストパスがついてきます。

両ワキとVラインだけではなく、ひざ下なども脱毛したいときには、フリーセレクト美容脱毛コースがおすすめです。

ミュゼパスポートアプリは無料カウンセリング中にダウンロード

なお、ミュゼパスポートアプリは契約前にダウンロードしておかなくて大丈夫。

もしコースを契約することになったら、無料カウンセリング中に「ミュゼパスポートアプリをダウンロードしてください」と案内されます。

会員番号がついてからの方が入力がラクなので、無料カウンセリングのときにスタッフの方と一緒にミュゼパスポートアプリをダウンロードするのをおすすめします。

ミュゼとは脱毛タイプが異なるジェイエステティックとの併用がおすすめ!

ミュゼを2週間に1度通う方法について説明してきましたが、本当のところは、ミュゼでファストパスを付けるよりもジェイエステティックとの併用がお得でおすすめです。

ミュゼはジェルを毛穴に浸透させて、毛穴の奥の細胞に作用して脱毛するS.S.C.方式を採用しています。

このS.S.C.方式は、毛周期に関係なく短期間に何度も脱毛することができたり、白い毛も脱毛できるというメリットがありますが、脱毛の効果は緩やかにあらわれます。

一方、ジェイエステティックやキレイモなどで採用されている光脱毛は、光の照射によって毛の黒い色素が熱を持ち、毛穴の奥の細胞を熱凝固させることで脱毛します。クリニックで行われているレーザー脱毛よりも弱い光を使用していますが、脱毛のメカニズムはレーザー脱毛と同じです。

ジェイエステティックなどで行われている光脱毛は、毛周期によって2か月に1度程度しか通えない(肌表面に見えている毛の1/3程度にしか効かないため)、黒い色素を持たない白髪などは脱毛することができないなどのデメリットもありますが、S.S.C.方式の脱毛よりも効果が高いと言われています。

ジェイエステティックもミュゼと同じように両ワキ+Vライン12回で300円などのキャンペーンを行っていますし、ミュゼとジェイエステティックは脱毛方法が異なるので掛け持ちがとても効果的です。

ミュゼのワキ脱毛に行ったときのビフォー&アフターも公開しているレビューはこちらです。

ジェイエステティックのワキ脱毛もビフォー&アフター公開中です。

ファストパスよりも安くて効果が高い

ミュゼはファストパスがついていな場合は1か月に1度の予約、ジェイエステティックは1度脱毛したら2か月は空けるように言われます。

ミュゼとジェイエステティックを併用すれば、ミュゼのファストパスと同様に「約1か月間で3回(ミュゼ2回、ジェイエステティック1回)」通えます。

また、ミュゼもジェイエステティックも数百円で両ワキ&Vラインの通い放題のキャンペーンがあるので、掛け持ちしても1000円以内ですみます。ミュゼのみを利用するよりも、トータルの脱毛回数が少なくてすむので、早く脱毛を終わらせることができます。

私も併用していますが、すごくおすすめです!

\この記事が気に入ったらいいね!/

この記事が気に入ったらぜひ
いいね!してください。

皆様に役立つ情報をお届けします。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事